FC2ブログ

※迷子のお知らせと情報提供のお願い※



☆りこちゃんの情報およろしくお願いします☆

平成25年8月16日夕方から藤沢市鵠沼海岸で迷子になっているりこちゃんを探しています。

    20140905153853_00001



☆クロムちゃんの情報よろしくお願いします☆
平成28年6月20日浦安市で迷子になってしまったクロムちゃんを探しています。
*H28.08.04連絡先が変更されました*

迷い猫クロム620×867

どんな些細な情報でも構いません。情報をお待ちしていますm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

セイロンとの出逢い。

2008年12月、我が家に【セイロン】という6歳のミニチュアダックスの男の子が
やって来ました。
我が家にとって人生初めての預かり犬。その後の私の保護活動の原点。

     blog_import_5ae3c72d58264_20190627203428f93.jpg


☆その時の記事はこちら → 『我が家にセイロンがやってきた☆』


高校時代の友人からの相談。
親戚の家のミニチュアダックス5頭を保護して欲しい。
手放すことについては既に説得済み、と。

保護の一番の理由は、避妊去勢手術を施さないこと。
既に2度の出産で増えた為、5頭の中で唯一の男の子のセイロンは
一緒にできないという理由で外飼いされていて。
親戚が住んでいるのは冬は夜だと氷点下にまで気温が下がる場所。
小型犬で既に6歳のセイロンをそんな環境におくことを、友人はどうしても見過ごせず。
それと愛情がないわけではないけど、飼育方法にも問題があったようで、
手放すよう親戚を説得したそうです。

すごく不安だったけど、すぐ近所にがっつり保護活動をしている友人がいたので
アドバイスをもらいながら動く事を決断。

友人と一緒に引き取りに行ったとき。
初めて見たセイロンは、庭に、囲われた檻の中でものすごく大きな声で
吠え続けていました。
その時点で既に他の4頭は別の預かり先、そしてセイロンが我が家にと決まっていて。
正直 「マンションでこれだけの声で吠え続けられたらどうしよう・・・」
って思った。

気が強い、他の犬に喧嘩売る、とも聞いていたから不安だった。

けど・・・・
セイロンはすごく素直ないい子で。
吠えたらダメって言ったらすぐに吠えなくなるし。
他の犬に唸るのも何度か注意しただけですぐ止めたし。
とっても甘えん坊だし。

1ヶ月弱とあっと言う間に素敵なご縁を見つけ我が家を卒業したセイロンは、
新たな犬生を、「溺愛」って言葉がぴったりかもって思うほど、すごく可愛がられ、愛され。
幸せな日々を送ったセイロン。

そのセイロンが昨日、そらが今いる場所に旅立ったと連絡がありました。
6歳で我が家に来て、17歳半までの10年と6か月。
家族の深い愛情に包まれながら。

セイロン。
セイロンと出逢えたから、セイロンがすごくいい子だったから、
今の保護活動をしている私がいるんだ。

我が家に来てすぐ。
それまでおもちゃで遊んだ事がなかったセイロンは、生まれて初めてのおもちゃに
興奮して、私に取られまいと歯を見せて唸ったよね。
実はね、あの時4㎏ちょいのセイロンを相手に、私は恐くて泣きながら近所の友人に
相談しに行ったんだよ。
でも、、、セイロンはとってもいい子だったから、すぐに唸らなくなって
すぐにすごく本当の素直な姿のセイロンを見せてくれて。

そんなセイロンとの出逢いが、
『どんな犬でも本気で向き合えば気持ちは伝わるんだ』
って、それが自信になって、その後9頭の犬たちを預かれたんだよ。

20kg近い子に牙を見せながら唸られても、噛まれても、
本気でぶつかっていく事が出来たんだよ。

セイロン、あの時未熟だった私に素晴らしい体験をさせてくれてありがとう。
セイロン、あの時の私に大切なことをたくさん教えてくれてありがとう。

あの頃のように、そらとひっぱりっこして遊んでるかな^^
     blog_import_5ae3c760c720c_201906272031394d6.jpg

せめて

「夢の中で逢えたら」 

ってよく聞くし、旦那が夢にそらが出てきたって言ってて
いいな、、、って思ってた。
あの日から私の夢に出てくることは一度もなくて。
なのになんで旦那の夢には?って。

昨夜、初めてそらの夢を見た。
元気いっぱいな姿で。
にこにこいつもの笑顔で。

抱きしめたいのに何故か抱きしめられなくて。

目が覚めて。

・・・・せめて夢で逢えたらって願ってたけど、
そうともかぎらないなって思った。

でも、友達にその話をしたら、
「そらは今虹の橋のたもとで超元気にしてるよ♪
 って言いに来てくれたんだよ。」
って。

そうかな。きっとそうだな。

そらと散歩していたからもう体がそのルーティンになっているからなのか。

自分としては、そらが自分にそうさせてるんじゃないか、なーんて思ってるんだけど。
疲れてても、どうしても歩きたくなる時があって。

そんなときは気持ちに逆らわず、ポテポテ歩いてる。
飲みに行った帰りちょっと酔ってても、駅から20分~30分ポテポテポテポテ歩いてる。

歩くっていいなって思う。
土手に、何気なく咲いている花とか見つけると、ちょっと幸せな気持ちになる。
     Fotor_156039155567485.jpg

     Fotor_156067672139486.jpg

     Fotor_15603915169920.jpg

    Fotor_156039159644661.jpg
   ↑ これ、なんだろう?まだ夏前なのに、まるで一面秋の野原みたいに
      なってた。

そして、、、
     Fotor_156067475074942.jpg
もう6月半ばなのに、菜の花が咲いている場所を見つけた。

小さな幸せがいっぱい^^

かわいいこ達を紹介♪

昨日、保護犬・保護猫への支援物資募集の活動をされている
Cafe Mitsuikeさまの元に集まった、皆さまの温かいお気持ちがこもった
支援物資をお預かりし、千葉県動物愛護センター東葛飾支所に
届けてきましたっ!

    DSC_7921.jpg
    ※支援物資を呼び掛けてくださっている、Cafe Mitsuikeのオーナー M様

    DSC_8056.jpg
    ※いつもお世話になっている支所のUさん

犬猫たちの為に物資を支援くださった皆様、M様、ありがとうございますっ!

2枚目の写真に載ってる『ごま君』は、この日引き出して、預かりの
申し出てを頂いた保護主さまにお届けした仔猫さんです^^

センターからの帰りそのままお届けし、その後保護主さまが病院で
健康チェックをしたところ特に問題ないという事で、すぐに募集開始されています。
    b0377882_23451984.jpg

可愛いごま君(男の子・推定2ヵ月)の紹介記事は
   こちら ↓↓
 しじみとともだち♪season3  『新人仔猫くん』
宜しくお願いします♪



今回、支所の方で 『飼い主募集中』 の3頭のわんこに会わせて頂けました。

まずは、推定4~5歳位かな?のテリア系のとてもおとなしい可愛い女の子 男の子ですっ!
    DSC_7931.jpg
恐がりさんな面があるようで、初対面の私が頭の上や背中を撫でると全身が
ガッチガチに緊張しているのがその手を通して伝わってくるくらい・・・

でも本当は撫でてもらうのが大好きなようで、信頼しているUさんに対しては
撫でてもらうと嬉しそうな表情をし、手が離れると・・・
    DSC_7927.jpg


    DSC_7932.jpg
    DSC_7934.jpg
    DSC_7935.jpg
『もっと撫でて~~~』 と、リクエストしていました^^

でも怖がりだからと言って人馴れしないわけではなく、
少し時間が経てば私にも、
   DSC_8038.jpg
    DSC_7938.jpg
ってやってくれたので、新しいご家族にすぐ慣れそうです^^
    DSC_8025.jpg
    Fotor_156031867373635.jpg
元気いっぱいに遊ぶというよりかは、そっとそばに寄り添ってくれるタイプの
テリア系のこの子に素敵なご縁がありますようにっ!

そしてお次は、テンション高めな『リラちゃん』 推定4~5歳の女の子 (11~12kg)。
     DSC_7955.jpg
     DSC_7940.jpg
こちらのブログに以前より訪問くださっていた方はこう説明したら
おわかりいただけると思うのですが・・・
『私が大好きなテンションのわんこ』 です^^
そらっぽいというか、すこーしだけ警戒心はあるものの、基本明るくて
人が大好き、遊び大好き♪って感じの子でした^^
ちょっとちょっかい出したら、うきゃ~~~♪とテンションが上がり、
     DSC_8003.jpg
とクルクル駆け回り、そして常にニコニコ^^
     DSC_8012.jpg
     DSC_8014.jpg
     DSC_8015.jpg

※センターHP説明※
 『基本的には、人懐っこく撫でられたりすることが好きです。
  ただ臆病なところもあり、知らない場所や初対面の人が
  少し苦手です。慣れるまでにそこまで長く時間がかかるわけでは
  ないとは思いますが、寂しがりなのでなるべく長く一緒に居ることの
  できる飼い主さんをお待ちしています。』

推定5歳だけど、まだまだ仔犬のようなリラちゃんに
素敵なご縁がありますようにっ!

そして、『わかくん』 推定7~8歳の真っ白な男の子(10kg)。
     DSC_7988.jpg
3頭の中で一番人に対して警戒心がないというのか、
説明が難しいのですが、この子はこちらの様子を伺うってのがまったく
なくて、人を信頼しきってるんだなって感じました。
     DSC_7984.jpg
お散歩が大好きみたいで、私たちが近寄ると『お散歩ですか?』 と、
ぴょんぴょんジャンプっ!
家族に迎えたら、お散歩行く前は飛び出してしまわないよう注意が
必要かもしれません^^;
でも、お散歩でないとわかると落ち着いて、ニコニコ^^
     DSC_7986.jpg
     DSC_7979.jpg
     DSC_7999.jpg
帰り際振り向いたら、うつらうつらしていました。
     DSC_8054.jpg
そのお顔もまたかわいい💛
※センター説明※
 『穏やかで落ち着いた性格をしています。
  若くはないですが、その分お散歩もあまり引っ張らず
  ゆったりできます。
  抱っこされたり、抑えられたりが少し苦手なようです。』

人が大好きなわかくんに素敵なご縁がありますようにっ!

気になる子がいましたら、非公開でコメントください。
宜しくお願いしますm(__)m

Uさん、お忙しい中時間を割いて頂き本当にありがとうございました!
今後も訪問する機会がありましたら、またよろしくお願いします。

最後に今回撮った写真の中で、ちょっと悩んだけど、
でもやっぱりどうしても載せたかった私の一番お気に入りの写真を・・・
     Fotor_15603202372931.jpg
わんこ同士の 『お鼻とお鼻を合わせる』 ご挨拶。
リラちゃんがUさんにこうやって挨拶をするのは、信頼関係が築かれているからで。
U様を始めセンターの職員の皆様が日々愛情を持って収容されている犬猫たちに
接しているからこそだと思います。

最初に紹介したテリア系の男の子も、私にはすごく緊張していたけど
U様にはリラックスした表情を見せていたし・・・

センターの職員のみなさま、本当にありがとうございますっ!

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

※6/7更新・保護出来ました【拡散希望・迷子犬】 千葉県佐倉市より 

フランくん、無事に保護されました。
ご協力いただいた皆さま、気にかけていただいた
みなさま、ありとうございました!

※※※※※※#※※※※※※※※#####※#

先日行われた千葉県動物愛護センターの譲渡会。
たくさんの子にご縁があったと喜んでいたのですが、その譲渡会当日、
譲渡されたばかりの子が脱走してしまいました。

  

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪