FC2ブログ

※迷子のお知らせと情報提供のお願い※

迷子情報お願いしています。

【2013年7月藤沢市鵠沼より逸走】 
    c0266644_15424138.jpg
   名前:りこ  年齢:推定2歳 体重:9.6Kg ※共に2013年7月時 
   性格:とても怖がりです。もし見かけても追いかけたりせず、情報を
   お寄せください。
   トライアル翌日、散歩中に逸走

【2016年6月浦安市北栄より逸走】
   aa.jpg
   名前:クロム  年齢:4歳  体重:3kg(小柄)
   特徴:左耳カット 怖がり  しっぽは長くやや太い

【2018年10月市川市下貝塚より逸走】
    201910192239314ec.jpg
   名前:えま  年齢:推定2~3歳 *マイクロチップ装着
   特徴:キジトラ半長毛 足先が白い しっぽがふさふさ

些細な情報でも構いません。どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト



テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

今なら言えるようになるかな。

うたた寝していたら、子供の泣き叫ぶような声が聞こえてきた。
おかーさんに怒られてるのかなって一瞬思ったけど、ちょっと様子が違う。
耳を澄ましてたら、 
  「ねぇ、待って!!!!こっち来てよーー!!!」
これ、もしかしたら犬が逃げてるんじゃね?ってベランダからのぞいたら、
案の定、
  「きゃっほ~う♡イーーーツッ ・ フリーーダーームッ」
って楽しそうに駆け回っている犬の後を子供が泣きながら追いかけてて、
たまたま通りかかった男性が腕を広げ通せんぼするも真横をすり抜けられてた。

逃げてるのは知ってる犬で、とても人懐っこいコだし、家もすぐ近くだし、
きっとすぐ捕まるとは思ったけど、でも万が一があるから
急いで家を飛び出した。

この時の私、きっとウサイン・ボルトより速かったはず。
(学生時代 50m 10秒超えというある意味驚異の記録叩き出してるけど(笑))

結局私が現場に着くより先に、お父さんが無事保護してた。良かった♪

愛犬の飼い方、保護活動のやり方、携わり方、等、犬猫に関する事は
それぞれのやり方、考え方があるから、基本聞き役に徹するようにしている。
これまでいろんな場面、いろんな相手と何度も議論したけど・・・
結局はその人の経験、実体験、価値観で多種多様になる。
これが正解ってのはなくて、全てが正解でもあるし、でも一方にとっては不正解。
ある時から不毛な議論だなって思って、聞き役に徹して、
「こういう考え方があるんだ」 ってインプットするようになった。

でも脱走対策に関してだけは、聞き役に徹したくないって気持ちが強い。
だって、
   「絶対に大丈夫」 は 「絶対にないんだ」
っていうのを嫌というほど見てきたから。
保護主さんが譲渡する時、脱走対策についてしつこいくらい、口うるさいほど
何度も何度も言うのは、「絶対にない」場面を経験しているから。

それは保護犬猫に限ったことでは決してない。

 「うちは子犬の時から一緒に暮らしているから脱走なんてしない」
 「うちのコは私にべったりだから、離れる事なんて絶対にない」

そう考えてしまうのもわかる。でもね、
離れた一瞬に、ほんの一瞬に突発的な事が起きて事故に遭う可能性
ゼロじゃないんだよ。ほんとに、ゼロじゃないんだよ。

その瞬間の恐怖、、恐怖っていう言葉が正しいかわからないけど、
どの飼い主さんにも、あんな想いは絶対にしてほしくない。

   命だけは、どれだけ後悔したって取り戻せない

だけど、聞いてもらえない事が多くて、
結局、脱走対策についても、口をつぐんできた。

最近ちょっと変わってきたから、これからは言えるようになるかな。
なりたいな。



テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

案ずるより・・・ってほんとだな。

月曜日からバイトに行ってる。

3年間まったく働いてなかったから頭サビついているだろうし、
コンビニって一度にやらないといけない作業たくさんあるし、
すぐあたふたしてしまう性分だし、ちょっと不安ではあった。
勢いで決めたものの自分に出来るのかって。

まだ今日で2日目。教育担当者さん、なかなかのスパルタで(笑)
初日、30分ほどざっと説明され、そのままレジ打ちやらされ、
2日目の今日は、全作業の6割程度なのかもしれないけど、
他の作業もバンバン叩き込まれて。

思ってたのと違うーっ!最初の数回は商品の位置を覚える為に
商品の品出しとか、レジ打ちを覚える為にベテランさんの横で袋詰め、、
って思って(勝手に)いたのに。
案の定、予想通りのアタフタぶり。

でも、なんでかわかんないけど、楽しい。

基本接客が好きってのもあるし、周りのベテランさんが
さりげなくフォローしてくれる安心感があるからってのもあるけど、
ここ数ヶ月ブログに書き綴っていたように徐々に自分の気持ち、考え方が
変化したのも大きいんだろうなって感じる。
その中でも一番影響あったのは友達の 「たくさん恥をかけ」 の言葉かな。
恥かいてもいいじゃんって考えられるようになったら、
「とりあえずやってみよう」って思える場面が増えた。
これまで動く前にあれこれ(恥かきたくないとか)考え過ぎていたから、
楽しいっ!て感じる前に疲れちゃってたのかも。

そうは言っても教育担当者さんに、
「ちゃんと出来てるから自信もって!おどおどしないっ!」
って注意されるから、不安は態度に出ちゃってるんだけど^^;

教育担当者さんスパルタだけど、面接の場で採用を決めてくれた。
通常はおって電話で連絡、なのに。
その理由が 『明るくて接客に向いていると感じたから』 って。

アラフィフで3年間働いていなかった私を採用してくれたんだから
足手まといにならないよう、1日も早く負担かけずにすむよう頑張ろう♪

帰宅してから、自分なりに作業のマニュアルを作成。
      DSC_0057.jpg
こういうとこは、変えずにいこうかな(笑)

     1593701847325.jpeg
       ヘラオオバコ
       花言葉 「素直な心」




テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

きっかけ

バイト決まった♪
その帰り道、ふと気づいた。

大事な場面、何かしらの形で保護犬が関わっている事が多いなって。

〔犬猫の保護活動〕が、まだ全然世間に周知されていない頃、
そらの散歩中に既にディープに活動している今の友達と出会って。
(最初会った時、中型犬を片手3頭ずつ、両手に6頭連れて散歩してたから、
 お散歩代行の人だと思って話しかけた(笑))
その後、その友達の所属している団体で保護活動に携わり、団体を
辞めてからも一生付き合っていける仲間と出逢えた。
     a0132275_17111729.jpg
     a0132275_153252.jpg
    我が家から巣立っていった愛しい子たち♡
    みんなうちに来た日の写真なので、どの子も表情が緊張してる。


いつもの「協力」ではなく、自分が主体になった迷子犬捜索で、普通に暮らしていたら
絶対に出会う事のない世界の人と友達にもなれたし。
     FB_IMG_1593237195558.jpg
     そら(の写真)を武道館まで連れて行ってくれた^^

2011年に被災地犬保護に携わって、絶対にペットの災害対策やろうって心に決めて。
         a0132275_17123672.jpg
         2011年4月に南相馬から実家にやってきたノア

団体は辞めてしまったけど、去年、やっぱり保護犬のご縁で素敵な人たちに出逢って。
自分にとって何よりも大切なそらを失って、それを乗り越えられたのは、
みんなとの出逢いが大きくて。

そして今回のバイト。
働きに出ようって気持ちは2月頃からあって、複数のサイトに登録してて。
仕事内容は、出来るだけ人と接しないですむ仕事がいいな、
・・・って思っていたのに、決めたのはかなりお客さんの来る駐車場のある
国道沿いのコンビニ(笑)

家のすぐ近所に同系列のバイト募集しているコンビニもあるのに、
今回決めた店舗が良くて。その理由が、先日のはなちゃんの捜索。

ポスターをその店舗でプリントアウトして、ビニールに入れていたら、
  「わんちゃん、迷子になっているんですか?」
って声かけてくれて。事情説明してポスター掲示をお願いしたら 
  「もちろんですっ!早く見つかるといいですね。」
って快諾してくれて。はなちゃんが見つかった後、ポスターの回収とお礼を言いに
行ったら、対応してくれた別の店員さんが、
 「あの子っ!無事帰れたんですね!僕の家の近くでもポスター貼ってあって
  心配していたんです。あー!本当に良かった!!!!お疲れ様ですっ!!」
って、心から喜んでくださって。
それで、ここで働きたいって思ったんだ^^

後付け、こじつけ、かもしれないし、ただのきっかけのひとつかもだけど。
でも、これからもそれを大事にしていこうっ!!!

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

ケセラセラ?

変化は楽しいっ!平凡な毎日はつまらないっ!

って人も居るけど、私はその真逆なタイプ(笑)
25歳過ぎたあたりからかな?安定した暮らしをしたいって願っていた。
それは経済的にって意味ではなくて(多少はある)、大きな変化のない暮らしって
意味で。
とにかく変化が苦手で。何事もルーティン化しないとダメで。
仕事してた時も、朝起きる時間、家出る時間、乗る電車も毎日同じだった。
決まったルーティン内で行動すれば安心。

そのせいか、かなりの心配性。
問題が起きたらルーティンが乱れてしまう。
不器用な自分がそれにちゃんと対応できるか不安。
ちょっとでも不安要素があると、それをどう排除できるかばかり考えてしまう。
今回のコロナなんて必死に情報集めて考えすぎて、自滅した。
そりゃそうだわな、前も書いたけど、未知なんだから私ごときに回答が
出せるはずがない^^;

でも、先日ネット上で見つけた言葉。
「不安は欲からくる。今、手に入れているものを手放したくないからだ」
って。

全てがそうではないだろうけど、私に限っては、
  あ~そうかもしれないなぁ
って妙に納得できてしまった。

欲か~、欲かもしれないなぁ~。
せっかく頑張ってルーティン化した日々を手放したくないのかも。

そうやってずっと暮らしてきたから、、、、前回書いたように
「圧倒的に経験値が足りない」 のかもしれないな。

手に入れたものを手放す勇気。

無理して手放す必要はないんだろうけど、手放しなくないっ!って
しがみつくのはやめてみようかな。

って考えたらなんかちょっと楽になった。単純すぎるか?(笑)

Que Sera Sera

なんとかなるんだよ、きっと。

だいたいの人が落ち着き始める年代だけど。
これまで落ち着いた暮らしをしてたから、今変化が必要かな。
経験値上げるために^^

とりあえず土曜日のバイトの面接、がんばろ~っ!

    1592099950762.jpeg
     マメグンバイナズナ
     花言葉 「がんばって」



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪