FC2ブログ

J-PETSさん主催 「保護犬・保護猫を家族にするという選択」

4月13日 日本ペットサミット(J-PETS)さん主催 
保護犬・保護猫を家族にするという選択 というテーマについての
講演会を聴いてきました。

今、私が携わっている活動は 【譲渡する側】

では『迎える側』としてはどのような想いで、きっかけで保護犬・保護猫を迎えるのだろうか?』と。

でも・・・私にとって一番印象に残ったのは、とある団体さんの取り組み方でした。
    Fotor_155516304054768.jpg

最も印象に残ったのが、全国で初めて「8週齢規制」を条例に盛り込んだ札幌市で
活動されている『ツキネコカフェ』さんの永年預かり制度

※以下青字、ツキネコカフェさんHPより抜粋※
   『高齢や持病など様々な理由により飼育をあきらめてしまった方に、
    猫を「飼う」のではなく、しかるべき準備をしていただいたうえで、
    お世話が出来なくなるその時まで、猫を「預かる」という新しいシステムです。
    ※通常の飼育と変わりなく、預かる期限は決まっていません。
     万が一、ご自身に何かあり飼育困難になった際は再度引き取りいたします。』


そらの散歩中に知り合った近所の犬ともさんには高齢の方も多くいて。
その中で愛犬が旅立ってしまった後に、
 『年齢的に仔犬は当然もう飼えないのはわかってるけど、、シニア犬(猫)を
  迎えたい気持ちもある。でも、いくらシニアな子とはいえ、自分の方が先に
  何かある可能性もあるから、ちゃんと責任もって飼うけど、だけど万が一の時は
  引き取ってもらえるような制度(団体)があれば、もう一度犬(猫)と暮らしたい。』
と話されているのを聞く事があって。それも一人二人ではなく、何名もの方から。

そんな話を聞いた時は
『う~ん。気持ちはすごくわかるのだけど、難しいなぁ…』
としか思っていなかったのですが…

ツキネコカフェさんのこの制度はそういう方にぴったりの制度だと、大変興味深くお話し
聞かせて頂きました。
    line_2973144638471238.jpg


この活動を可能にしているのは、たくさんの一時預かりさんの存在だそうです。
万が一何かあった時には再度引き取りをする事が可能なキャパを設けているという点。

私が知る中ではほとんどの人が、限界ぎりぎりの頭数を保護している為、
その『万が一』の時、再度引き取る事はかなり大きな負担になる、或いは不可能な状況。

個人での活動では無理な制度だけど、今後活動をしていく上で大変参考になりました^^
スポンサーサイト

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

たくさんの素敵な出逢いを。 明日は譲渡会ですっ!

明日。。。なのに、今回も直前の案内になってしまった💦

Radac定例保護犬&保護猫譲渡会、明日も開催しますっ!

   ☆参加予定の保護犬猫の紹介は こちら
   ☆譲渡会詳細は            こちら

      0324poster.jpg
 川崎駅から徒歩7~8分のさいわい会館で、
 今月は20匹の猫さんと1頭のワンコが皆様のご来場をお待ちしていますっ!

 是非、かわいいわんにゃんに会いに来てくださいっ!!!

そして・・・先日のイオンの譲渡会で追加のご報告っ!
   20190323222254.jpg
たくさんのご縁が繋がりました♪
他のみんなにも素敵なご縁がありますように!

センターで出会いを待っている子たちのページはこちらです(クリックしてください) ↓↓
 ☆千葉県動物愛護センター 飼い主募集中!!(本所)☆

 ☆千葉県動物愛護センター 飼い主募集中!!(支所)☆

  ☆千葉県以外在住のご家族には直接の譲渡が出来ません。
   もし気になる子、家族に迎えたいと思う子がいましたら、
   ご相談(或いはこちらのブログに非公開でコメント)ください。



センターの子たちが参加する譲渡会。
文字だけ見たら簡単な事に感じるかもしれません。

でも実際は、本当に多くの方のご理解、ご協力があって実現しています。

センターに収容されている子をセンターの敷地の外に連れ出す。
センターとは別の場所で、不特定多数の方と触れ合う譲渡会場に連れていく。

何かあったら、どうする?誰の責任?

会場の方も・・・
『個人保護主さんの責任の元にある犬猫』であればOKしてくれるところも、
センターの子である事を伝えると難色を示します。

同じ命なのに。

でも、、、難色を示すのも、先方の事情を考えれば理解できないわけではない。

多くの方の力が集まって開催が可能になるセンターの子たち参加の譲渡会。
 受け入れてくれる会場を見つけてきてくれる方
 譲渡会場を提供してくださる施設担当者さん
 センター職員さん
 センター職員さんと交渉するじゃりんこさん
だからこそ、ご縁が繋がると安堵と喜びと、いろんな気持ちが交錯する。

その譲渡会開催に少しでも携わらせてもらっていることに感謝です。

今後も継続して開催できますように。

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

3月16日 イオン八千代緑が丘 保護犬譲渡会報告

私は行けなかったのですが、ラダックが主催したイオン八千代緑が丘のPeTeMoさんでの
保護犬譲渡会当日の様子をじゃりんこさんとしじみ母さんがアップしてくれましたっ!

☆じゃりんこさんのブログ (青空☆お日さま☆笑顔)☆
3/16 イオン譲渡会 in八千代緑が丘

☆しじみ母さんのブログ (しじみとともだち♪season3)☆
イオン。譲渡会報告

そこで私は友人Mさんと運営メンバーからもらった素敵な写真で、
みんなのかわいさをアピールしたいと思います^^

まずは、センターから参加の子たち。

ひよりちゃん 柴犬 推定4歳 体重7.4キロの女の子☆
    1552879513060.jpg

    1552879513089.jpg
めっちゃ美人さんっ!!!
そして、友人Mさんも、会場にいたメンバーみんなが口を揃えて
『すっごくフレンドリーで人が大好きでめちゃくちゃいい子っ!』
って言うのがわかるKさん撮影の写真が
      こちら↓
    1552879558757.jpg
    1552879584373.jpg
遊びたくて、構ってほしくて仕方ないんだね^^

ポンズくん 推定3歳 体重13キロの男の子
じゃりんこさんが『穏やか』と言うのが写真から伝わってきます。
    1552879513480.jpg

    1552879513516.jpg
やばい。ぬいぐるみのような可愛さ・・・・

チャッピーくん 推定2歳 体重11キロの男の子
めっちゃ私の好みのタイプ♡ THE 千葉犬っ!の、困ったさん顔の鼻黒くん。
    1552879594113.jpg

    1553007799889.jpg

    1553007803243.jpg

たたみくん 推定5歳 体重10キロの男の子
明るくて、とってもいい子で、
    1552879513387.jpg
しじみ母さんにこんな事されても
    1552879513466.jpg
おとなしく、されるがまま^^
ってか、しじみ母さん、何しとんねん。

支所から参加した福くんは、がっちり素敵な赤い糸を掴み、
新しい犬生を歩み始めているそうです。
    1552879513287.jpg
福くん、おめでとう!!!

千葉県動物愛護センターには、福くんのような素敵な家族との出逢いを待っている子たちが
たくさんいます。
もし、保護犬(猫)を家族にと考えていましたら、ぜひ!センターのこちらのページを
訪問(クリック)してください。

    千葉県動物愛護センター飼い主募集中!!(本所)』

    千葉県動物愛護センター飼い主募集中!!(東葛飾支所)』

   ☆千葉県以外在住のご家族には直接譲渡が出来ません。
   もし気になる子、家族に迎えたいと思う子がいましたら、ご相談(或いはこちらのブログに
   非公開でコメント)ください。


そして個人保護主さん宅でご縁を待っているのが、

富士子ちゃん ラブラドール 推定8歳 体重34キロの女の子
    1553009650320.jpg

    1553009655471.jpg

じゃりんこさんのおうちでご縁を待っているのは
もちこちゃん 推定15歳 体重12キロの女の子
    1552879513596.jpg

    1553009997376.jpg

    1553009981268.jpg
もちこちゃんは何度か会った事あるのだけど、、
めっちゃ性格良くて、甘えん坊で。見た目からもそうだけど、コーギーっぽい性格♪

そして同じくじゃりんこさんちの預かりっこ、花虎ちゃんはお話しが進んでいるそうです。
    1552879513139.jpg
素敵なご縁となりますようにっ!

イオンでの保護犬の譲渡会は初めての試みだったそうです!
(猫は何度か開催されています)

イオンと今回の譲渡会の話をまとめてくれたねころんさんのK様、
そしてそれを快く受けてくださったイオンの担当のM様、
運営のみんな、本当にありがとございましたっ!

継続して、素敵なご縁が繋がる譲渡会をイオンで開催していけたらなと
考えています。
その時はよろしくお願いしますっ!

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

3月16日の譲渡会♪

明日、3月16日(土)に開催される譲渡会のご案内ですっ!
今頃ですみませんっ💦

まずは保護犬の譲渡会っ!

  Radac主催・保護犬譲渡会@PeTeMo八千代緑が丘店 
     ↑ ↑ クリックしてください。

  〔会場〕 PeTeMo 八千代緑が丘店
             住所:千葉県八千代市緑が丘2-1-3 イオンモール八千代緑が丘
             ☆東葉高速鉄道 八千代緑が丘駅南口から店舗2Fへ直結☆  
  〔時間〕 11:00 - 14:00

    Fotor_15526430091997.jpg

むむっ。この写真だと詳細見えづらいですね(>_<)

Radac譲渡会参加保護犬紹介ページ → 参加予定の保護犬紹介 で
ご確認頂けますが、今回は千葉県動物愛護センターからのワンコたちも参加予定で、
千葉県動物愛護センターの〔飼い主募集中〕のページにも詳細掲載されています。

今回は参加しないけど、本当の家族との出逢いを待っている子たちが
他にも紹介されていますので、こちらのページものぞいてみてください。
(千葉県にお住まいでない方へのセンターからの直接譲渡は出来ません。
 もし気になる子がいましたら、ご相談ください。非公開でこちらにコメントください)


そしてお次は可愛い猫さんがたっくさん参加予定の
   『ふくねこや neko部さん主催の第48回 保護ねこ里親会
   ↑ ↑ クリックしてください。

   〔会場〕 クロス動物医療センター 葛西病院
           住所: 東京都江戸川区北葛西3-5-12
   〔時間〕 13:00~15:30     

    image.jpg

 ☆参加予定の猫さん達は → こちら

ぜひ、可愛いワンコ&ニャンコに会いに来てくださいっ!!! 

2月24日はRadac定例保護犬猫譲渡会でした♪

この日曜日は毎月第4日曜に川崎駅近くの会場で開催している
Radac定例保護犬猫譲渡会
でした♪

ご来場頂いた皆様、ありがとうございましたっ!

今月もたくさんの可愛い子たちが参加してくれたのでご紹介☆
(*全員ご紹介できず、ごめんなさい)

 さにーちゃん 推定1歳の女の子
まるでぬいぐるみのような可愛さ♪
『ふわふわな毛は触り心地満点♪いえねこ修行を一生懸命がんばっています。』
DSC_6365.jpg
保護主さんブログ     『家猫修行中』



左) ぶどぅくん 推定9か月の男の子
   仲間が一緒だからかな。安心してスヤスヤ^^
     『ヒトが動くと危険と察知して逃げますが💦ヒトの近くで過ごせます。口元のぶどう模様と
白いしっぽの先端がチャームポイント♪』

(右) かかぉくん 推定8か月の男の子
   ぶどぅちゃんを守ってるナイトみたい☆
    『お返事は『はぁ~』ですが、、攻撃性はありません。可愛いお顔をしています♪』
DSC_6374.jpg
保護主さんブログ  『わんとにゃんとおさんぽ』


たくさんの人にのぞきこまれて、団子状態になっちゃったみんな^^
 ココちゃん  推定2歳の女の子
『落ち着いていて穏やかな性格です。ミミのお母さんです。綺麗な小顔の黒白女子です。』
 ミミちゃん  推定1歳の女の子
『穏やかで優しい性格です。猫にも人間にもフレンドリーで明るく素直です。ココの娘です。性格花丸の黒白女子です。』
 むぎちゃん  推定4歳の女の子
『落ち着いていて穏やかな性格です。 ケージ越しにスリスリして甘えてきます。大きなグリーンの瞳と綺麗な麦わら色の麦わら女子です。』
DSC_6337.jpg
☆保護主さんブログ無し


そしてワンコ♪
 ここみちゃん 推定5歳の女の子
一見貫禄たっぷりだけど・・・
『家族に一心に信頼を寄せベストパートナーになってくれる子です。人見知りの為、心開くまでゆっくり待って頂けるご家族様とのご縁を待っています。』
DSC_6343.jpg
放浪時代にお外でいっぱい恐い想いをしたのか、とっても恐がりサン。
DSC_6344.jpg
それでも、安心できる家の中では元気いっぱいだそうです^^
保護主さんブログ  『しじみとともだち♪season3』

そして、そらと同じコーギーだからという理由だけでなく、今回とっても心に残った
 幸太くん 推定12歳の男の子
『ガウガウな幸太くんです。幸太くんの性格などを一言で書くのは難しく、ブログを見て頂き会いに来て頂けるとありがたいですっ!』
DSC_6349.jpg
幸太くん、、ここみちゃんと同じように恐がりさんなんだけど、それが威嚇として出てしまって。。。
ソフトケージの中に入って背をこちらに向けていても、それでもはっきりとわかるくらい緊張しているのが伝わってきた。

飼い主さんに虐待されて。自分を守るためにはそうならざるを得なかったんだろうなって。
12年もの長い間・・・

まだ保護主さん宅でも、触れると威嚇が出てしまうそうで。
会場でも、触れるとカプカプカプカプッとお口が空をきっていた(幸太くんは全ての歯を抜いています)。

一瞬、そんな幸太くんを見て、『あぁ、、、優しい保護主さんにもなかなか心を開けないほど、幸太くんの心の傷は深いんだな』って思ったのだけど、、、
DSC_6398.jpg

幸太くん。保護主さんが離れると動かない足を一生懸命ひきずりながら、保護主さんを追いかけていました。

決して、信頼してないわけではない。素直にあまえたい。
だけど、、、人の手が恐い。どうしていいかわからない。
そんな葛藤を抱えているのかなって。
幸太くん、とっても苦しいのかもしれないって感じた。



 保護主さんブログ  『青空☆お日さま☆笑顔』

対照的な怖がりにのふたり。
こんな想いをするコが1頭でも減ることを心から願います。

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪