おどろいたー。

朝の散歩で、前方から3人+ワンコが歩いてきました。
すれ違い様に、相手の子が突然激しくそらに向って吠えました。

『あらあら○○ちゃん、突然どうしたのかしら?』
『この子、自分より弱くて勝てそうな子には吠えるのよねー』

・・・・カッチーーーン。

ツケをしていい子で歩いてる我が娘に対し、その言い草はねぇんじゃねーの?
つう事で、しっかりお返し♪

『そら、吠えないでちゃんとまっすぐ歩けるね~。
 そら、いい子だね~~~♪』
と聞こえよがしに思いっきり褒めました。えへっ♪

その後機嫌良く歩いてると、今度は塀の中から激しく吠える子が!
だいたいそういう時、そらは怖がって足早にその家の前を通りすぎようと
ぐいぐい引っ張ります(←あっ、やっぱり弱い?)。
なので、引っ張られないようにリードを強く引き、
『引っ張らないよ。ゆっくり・・・』と声をかけようとしたその瞬間、

わんっ!わんっ!』 (訳:やんのかこらぁ。かかってこいや、こらぁ)

・・・・えっ!?そらが吠え返した?

我が目&耳を疑いました。
そらと一緒に散歩するようになって3年以上。
散歩中、突然の物音に吠えたり、他の子が遊んでると興奮して吠えたりは
しましたが、塀の中から吠えられた時に吠え返したことなんて一度も無かったのに。
いつも逃げてたのに・・・

続きを読む

スポンサーサイト

ボールは?

『ボールが無いよ!ボール、捜してっ!』

とぅりゃぁ!

ガッテンだっ!











どこだ?



ん?ねぇな。。。











この下よ、下!きっと下よ!


こっちか?
こっちか?












埃がたつのでやめてください




掘ったら出てくるかも!









あったぁーーー!


あったどぉーーーー!










えものえもの

一仕事終えた後の
カミカミは一味違うぜ。










今そらがはまっている『宝(ボール)探し』です。
雨が続きお散歩が短い日が続いたときはこれで1時間くらい遊べます^^

水分の力。

今朝、小鉄の様子を聞くため母に電話をしました。
その時の会話で驚きの発見がっ!!
また僕の噂?

なぁにぃ~?
また僕のうわさぁ?













実は小鉄、12歳を過ぎたあたりから背中などに幾つも脂肪腫が出来ていました。
気になってはいましたが獣医さんに相談したところ、シニアになるとどうしても
出来てしまう子が多く珍しい事ではない(特に柴犬は多いみたいです)。
若い子なら悪性の腫瘍なども考えられるので検査して手術でとってしまう事も
考えられるけど、もう年齢も年齢だしこのまま大きくならないように様子を見る、
という、まぁ言ってしまえば
『歳だから仕方ない』という説明でした。それについては、我が家も
納得してたのですが・・

じつはですね、じつはですね、ここにきて、14歳という年齢になって、
小鉄の脂肪腫が消えたんですっ!!!!
    消えたんですーーーーー!!!!!
ふぇ~




 ふぇ~っ










くしょんっ!


 くしょんっ!












消えたってすごくないですか!?その話を聞いて飛び上がる程嬉しかったです。
正直、獣医さんの説明の通り私もシニアになるとある程度の脂肪腫は出来るもの、
と思っていたのでまさか消えるとは・・・

考えられる要因はただ一つ。食事です。

続きを読む

もしかして天才!?

どなたかのブログで名前を呼ばれると『はぁ~い♪』と短い前足を
高く上げて返事をする子を見かけました。
コーギーのあの短い足を一生懸命高く(オテとは違う)上げているのを見て
『かっ、、かわいいすぎる。是非そらにも!』と、
オテ→ハイタッチ→挙手(足)と練習してきた甲斐あって、最近は
『○○したい人~?』と聞くと はぁ~い♪ と手を挙げるようになりました。
あぁっ!




手を上げた瞬間を撮ろうとしたけど失敗。おろした後・・













でも、まぁ、この○○の中は大抵そらが喜ぶこと。
『お出かけしたい人~?』『ご飯食べたい人~?』『遊びたい人~?』
なんで、その○○の意味は理解せず、私の声のトーン&『人~?』に反応して
手(足)を挙げているのだろう、と思っていました。

しかしですよ、しかしですよ、みなさんちょっと聞いて下さい。
実はうちの子、天才かもしれないんです。
昨夜の出来事なんですが・・・

夕方のお散歩前に『お外行きたい人~?』と質問すると当然手を挙げるそら。
『そうか、そうか。じゃーお外行こうね♪』 

散歩から帰宅。
ここでもしかしたら?とある事を試してみることに。
私 『お外行きたい人~?』
そ 『・・・・・・』  首をかしげ私を見つめる。
私 『あっ、あれ?お外行きたい人~?』
そ 『・・・・・・』
私 『じゃあ、ご飯食べたい人~?』
そ 思いっきり手を高く挙げ、ぴょんぴょん飛び回る。
早いよ!




もう一度挑戦するも、やっぱり下ろした後。







・・・・もしかして、言葉理解してる???
まーさーかー(笑

続きを読む

飛びつき禁止!

以前は私が帰宅すると大喜び&大興奮で出迎えてくれてたそら。
玄関を入るなり何度も私に飛びつき、足に絡みつきながらリビングへ。
そしてリビングに到着すると、どどーーーんと私を押し倒し、
私の顔をべろべろべろべろと激しくなめまわしていました。
やっぱりこうやって激しく出迎えてもらえると嬉しい。
仕事の疲れも全て吹っ飛びます。
どんなに疲れていても『おっしゃ!じゃ~お散歩行こうか?』と
元気に出発できます。

しかし!腰への負担を考えるとやっぱり飛びつきは良くないっ!!!
という事でトレーニング開始。
そらの場合音に敏感なので、飛びつこうとした瞬間に腰(私の)を叩く、
というのをやり続けました。
飛びつこうとした瞬間に『パンッ!』と腰を叩く音がするとびっくりして
離れます。それをずっと繰り返していました。

で、現在のそら。

私がリビングに入ると『おかえりー』とばかりに鼻先で私の足をツンツン♪
そして、それが済むとすーっと私から離れ
早く!
あたぴ、待ってるね。

私が上着を脱いだり、カバンを置いてる間はこの姿勢。
洗面所で手を洗って部屋に戻ると、
そろそろか?
そろそろかしら?

で、そらの方に向って歩きだすと
もういい?
もういいのかちら?

この後、そらの前にゆっくり座って褒めながらいっぱい撫でてあげます^^
私が座るとまだまだ興奮して押し倒して顔をいっぱい舐める時も
ありますが、少しずつおとなしく撫でていられるようになりました。

でも、こうやって待っていられるのは私の時だけ。
相方が帰宅したときはやっぱり激しく飛びついてしまいます。
まだまだ頑張ろうね!

少しずつ、いろんなことが出来るようになってるそら。
日々、愛しさが増してきます^^

演技 その1

そらにコング入りオヤツをあげようと準備していると、すっ飛んできて足元にオスワリ。
あまりの勢いの良さと、私を見上げる表情が期待に溢れていたので、
ちょっとイジワルをしたくなりました。
準備したコングをカウンターに置き、そのまま『マテ』
次の瞬間に自分の目の前に差し出されるであろうと予想していたそらは驚きの表情。

ぷぷぷぷっ。可愛そうだけど、可愛い♪

そんなちょっとセツない顔のそらを見て、更にイジワルしてみたくなった私。
マテをかけたままベランダに出て一服♪

肌寒いベランダで煙をふぅーっと吐き出し『ちゃんとマテ出来ているはず』
そう期待しながら部屋をのぞいてみると、何故か大興奮して
部屋の中を激しく駆け回っているそらの姿が!!!

『ちっ、やっぱ駄目だったか・・・』

そうつぶやき、タバコの火を消して部屋の中に入ると私の目に飛び込んできたのは・・

一歩たりとも動いてないわよ。
あたぴ、待ってたわ。じっと待ってたわ。意外とやるでしょ?さぁ、いい子にしてたの
だからコングちょうだい♪


いつの間にそこにっ!!!
しかもその表情!!
おぬし、やるなっ。。。

口輪

昨日の記事の最後に気になる写真をアップしましたが、そうなんです。
見ておわかり頂けるように『口輪』です。

最近ちょっと拾い喰いがひどくなってきたそら。
そらに会った事がある方なら『あ~そういえば・・』って納得されると思います。

そらは歩いている時に拾い喰いをしなくなりました。
するのは公園に入って、私が他の飼い主さん達とお喋りをしてる時。
他の飼い主さんとお喋りしてると、すごい勢いで草や枝を食べます。
そして叱られると、咥えた物をぺっと吐き出し私を見上げるその表情は、
嬉しそうです。まるで、
『あたぴを見てくれたわね♪』 とでも言ってるかのような・・・・
拾い喰いすると私の注目が自分に向くと知った上での行動です。

この状態だと『叱る』は逆効果。
では常にそらに注目していれば良い、と言われればそうなのかもしれませんが
さすがにね、お喋り好きのあたくし。そういうわけにもいきません。
そこで何年も前から検討し、でもやっぱり可愛そうだし・・と躊躇していた
口輪を使う事を決断しました。

お友達に教えてもらったのですが、犬のトレーニングで大切なのは
やってはいけない事を『成功させないこと』なんだそうです。
『拾い喰いを成功させない』ための口輪ですので、ずっと着けてる必要はありません。
他の飼い主さんとちょっと立ち話、そらが好きそうな枝がたくさん落ちている
場所を避けて通れない時など
『もしかしたらそらが食べるかもしれない』そう思う時に口輪とはめる事にしました。

正直、可愛そうかな、って気持ちもありますが、変なものを食べて病気になるより
ずっといいかと。。。(枝や草ならという気持ちもありましたが、検便の際
枝たっぷりのウンチを見て獣医さんに叱られました。若い間はいいけど、
歳をとってからも枝・草を食べ続けると内臓を傷つけ炎症の原因に。炎症を
起こした部分が腫瘍になる可能性もあるそうです)
一生着け続けるというわけではありません。『成功しない』を続ける事により
そのうちそれに興味を失うそうです。それまでの短い(であって欲しい)間だけ。

着けるの嫌がるかな?と心配しましたが、前回手術の時のカラーと一緒で
全く嫌がりません。おとなしく着けさせてくれます。
なんだよ、これ。

なんじゃい、これは!













あはは。やっぱ嫌だよね^^;
ちょっとの(多分)我慢だよ。頑張ろうね!

完全復活!

最後に日記をアップしてから、更新が止たってしまいすいません。
小鉄は元気です。最近の様子を聞いていると、昔と同じようにとはいかなくても、
今の歳を考えれば『復活』したと言えるようにまでなりました^^v
こちらのブログも復活し、更新していきたいと思いますので、
よろしくお願いしますm(__)m

まず復活最初の記事は、小鉄の最近の様子から。
はっ!!


 『はっ!』













いそげいそげ


 『やばい、やばい。』















こっちじゃない。




 『間違えました!』

 (←トイレです)










こっちこっち

 『こっち、こっち。』
 (←お風呂の上です)
















小鉄が去った後、蓋の上に残されたものは・・・・

*お食事中の方はご注意下さい。

続きを読む

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
過去の記事♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ