FC2ブログ

犬に名前をつける日

話題の映画 【犬に名前をつける日】 を観てきました。
観た人それぞれいろんな事を感じ、考えるきっかけになる映画だと思います。

ネタバレになると良くないので多くは書けないけど、私の場合・・・
一番印象に残ったのは、東日本大震災直後に被災地入りしたみなしご救援隊さんのシーンで、
田原さんという方が
 「待ってろよ。おとうちゃん達すぐに帰ってくるからな。それまでがんばれよ。」
と、誰も居ない町に残された牛たちに涙声で話しかけながらお水をあげている場面。

震災直後、全ての日本人が自分は何か出来ないだろうか、と考えたと思う。その時の事が思い出された。
私も、何が出来る?何すればいいんだろう? と、自分が出来る事はなんだろうと考えていた。
その時、ある記事が目に飛び込んできた。
「2~3日で家に戻れると言われ、それならば見知らぬ場所でストレスをかけるよりは自宅に残した方が
 この子のためだろうと、いつもより多めのフードとお水を置いて、自分の犬を家に残し避難した。
 だけど、避難直後いつ家に戻れるかわからないと言われた。うちの子はどうなってしまうのだろう。」
もし、自分がその立場だったら・・・
「すぐ戻ってくるからね。2-3日だから我慢してね。ごめんね。」
そう言ってそらを家に残して、その後帰れなかったら・・・・(そもそも置いてこれる自信がない)
2-3日そらと離れるだけでも、2-3日そらがひとりぼっちで家に居るって考えただけでも苦しいのに。
被災して苦しい状況の中、追い打ちを掛けるように家族と離れ離れになったら・・・

その時所属していた「ちばわんさん」の被災地犬救済の活動に携わらせてもらった。
その時、私を突き動かしたのは家族を残してきてしまった飼い主さんの気持ち。
被災地犬救済の活動に携わるまでは「自分の出来る範囲で」の活動だった私が、
あの時必死になったのは、家族を置いて来なければならなかった飼い主さんの立場に
自分を置いて考えたら苦しくて苦しくて、どうしようもなかったから。
そんな事が起きている現実を新聞の記事で知る事が出来たから。

映画では自分の生活を顧みず、犬猫の為に必死に活動されている方たちが描かれている。
活動している人たち、各々のやり方がある。各々の考え方、想いがある。
でも、みんな必死に大切な命を守る為に活動している。

テレビなどで犬猫保護活動が多く取り上げられるようになったけど、まだまだ知らない方も多くいる。
ペットショップで簡単に命が買える影で、悲惨な想いをしている命があるんだ。
その子達を助けるこういう活動があるんだ。こうやって必死に毎日活動している人たちがいるんだ。
その事をまだ知らない人たちに、映画を観て知ってもらえたらって思う。
知ったら、何か変わるかもしれないなから。

今回、映画に登場した団体さん : 「みなしご救援隊」  「ちばわん」
スポンサーサイト

いっぱい笑おう♪

IMG_0379


たまたまFBを見ていたら、ある方がシェアしていたこんな記事が目に留まった。

病気と闘う前に忘れないでおきたいこと ~愛犬の気持ち~
※リンクフリーになっていました。

愛犬が難しい病気になった時、飼い主さんはその病気を治そうと必死になる。
それは正しいけれども、、、、愛犬の気持ちは・・・?

いろんな考え方があるし、みんながこの記事に書かれている事に納得されるかはわからないけど、
私の心の中にはこの記事の言葉ひとつひとつがストンと入ってきた。

愛犬の気持ち 「だから、今まで以上に、僕と笑ってほしいんだ。触ってほしいんだ。」

この夏にそらがクッシングと診断され、治療を開始した時、まさに私は 「闘病入魂症候群」 だった。
もしそらが病気になったりしたら、そうなるだろうな、ってのは自分の性格からもずっと何もない頃から
思っていた。
そして、そうならないように心がけよう、って決めていたけど、やっぱりなった。

毎日のように心配してラインしてきてくれた友人は、
「そらははがあまり考え過ぎると、そらちゃんに伝わって、そらちゃんストレスになっちゃうよ」
「そらちゃんの前では今までどおり笑っていて!本当に辛くなったら、その時は外で会おう!」
って言ってくれていた。

思い返してみれば、あの時そらが不安そうにしていたのは、私が原因だったんだろうな。
体は辛いは、私がそんな状況だは、そら、不安だったろうな。
って、今は思う。

副作用がきつい。これ以上そらに辛い想いをさせてまで続けていいのか?
それよりも、そらと楽しく過ごせる時間を大事にしたい。だから薬やめよう!

・・・・・でも、本当に薬を止めてもいいのか?
クッシングによっていろんな病気併発するかもしれないんだよ?
万が一にも、肺血症になったら。。。
薬を止めるのは、私が楽になりたいからなだけなんじゃないのか?

くすり、やーめたっ!!! と周囲に宣言しながらも、まだ悩んでいた私の背中を押してくれたのは
友人からの
1444025320862

このライン。 このスタンプが。。。このスタンプが。。。
なんとも脱力系で、なんか、張りつめていた糸がふっとほどけた感じがして。
「あんにゃろーーー(笑)」 って。 そしたら旦那が 「あっ、笑ってる」 と。
「えっ?そら笑ってる?」とそらの方を見ると 「違うよ、おまえだよ」 
その時気づいた。自分ではあまり気づいてなかったけど、私、笑っていなかったんだって。
そんなの、そらにとって良くない。やっぱり、薬止める! と決断できた。

結局は薬を止めても多飲多尿の症状が戻ることなく、他に気になる事も特になく(体重が増えないのが
気になってはいるけど・・・)、今のそらは元気いっぱいだから結果オーライだった。
結果オーライだったから、今は普通に過ごせている。
でも、これがやっぱり再発していたら・・・?
IMG_0343

わかんないけど。。。

でも、やっぱりその時は毎日
「そら、可愛いね」 
って毎日笑顔でなでてあげよう。

久々の再会♡

日曜日はRADACの里親会♡

今回も本当にたくさんの方にご来場頂けてほくほく☆

そんな中、私にとってめちゃくちゃうれしい再会が!

IMG_0430

相変わらずしっぽぶんぶん♪の暖くん^^ やっぱり、かわえーわー♡
そんな暖くんのしっぽを見ながら心の中で暖くんSONGを歌っていたわたし。

 ぶんぶんまるまるぶんまるまる~♪ ぶんぶんまるまるぶんまるまる~♪
 ぶんぶんぶーん ぶんぶんぶーん  暖くん、暖くん、ぶんぶんぶーん♪

我が家に居た頃の暖くんを知っている人みんなに、「あれ?こんなに小さかったっけ?」と言われた暖くん。

「おら、スリムになったべ。いい男に磨きがかかったべ」
IMG_0442


我が家に居た頃は・・・
a0132275_1641223

うん。ちょぴっと今より(5㎏違う)ぽっちゃりだった・・・かも。てへっ。

IMG_0438


「その頭につけてるの、おらにおくれだべ。」
IMG_0447

と、ハロウィン用目ん玉のカチューシャをしている私をガン見^^

仕事で暖に会えなかった旦那。
暖が私の事覚えていてくれて、すごく喜んでくれたよ、と報告すると、悔しそうに
「お前でそのくらい喜んだなら、俺が居たら気絶しちゃうくらい喜ぶな」
だそうです。どっからくるんだ、その自信・・・

では、それを証明しに今度会いに行こう!
Mさま、その時はよろしくお願いします。
昨日は遠方よりお越し頂き本当にありがとうございました。

再登場!ココくん。

10月3日多頭飼育現場を訪問した際の記事のココくん。

10月17日にじゃりんこさんが現場訪問の際にココくんのお散歩をしてくれました。

 その様子はこちら → 【移動先募集】現場で暮らすココくん

お散歩も楽しく、るんるん♡で上手にできました♪

現場を訪れて、実際に触れ合った人を虜にしてしまう、魅力たっぷりの

f0242002_1610583

ココくん ♂・手術済 ・ 16㎏ ・ フィラリア(-)*H27.09.05去勢手術時

移動先 (里親様・預かり先) 募集中です。

バイクや自転車には興奮して吠えちゃうけど、人は大大大好きな甘えん坊ココくん。

気になる方がいらっしゃいましたら、コメント非公開にてメールアドレスをご記入の上
ご連絡頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

間もなくハロウィーンだけど。

10月25日は川崎駅東口で国内最大規模のハロウィンパレードが行われるらしいが、
そんな中、うちらは今月もたくさんの幸せを見つけるべく、同じ川崎駅でも川崎駅西口で里親会♪

今回もめっちゃ可愛い子たちがたくさん参加予定♡

箱座りが決まっている、あずきちゃんとか
あずき

「家政婦は見た」の、ぉとちゃんとか
ぉと20151025

体はでっかいけど、ちびりんちゃんとか
ちびりん

甘えん坊&体重が上昇中の、チョロちゃんとか
ちょろ

笑顔炸裂の、ひるがおちゃんとか
ひるがお

人に撫でてもらえると幸せな、やよちゃんとか
やよ

ボールの取って来いが大好きな、ちゃこちゃんとか
ちゃこ


かわいい子達がいっぱい!
20151021103655_00001


素敵なご縁がたくさん繋がりますように♪

ラダック里親会
10月25日 川崎駅西口徒歩7分のさいわい会館で13:30~16:00開催

今夜も

誘われて、2回目の夜散歩^o^

image

D☆Dさんの譲渡会♪

連休ど真ん中の10月11日に D☆Dさん の譲渡会に少しだけお邪魔させて頂きました!

横浜そごうという場所もあるのかもしれませんが、たくさんの方が♪
IMG_0080


そんな中でも保護主さんと一緒なら動じず、普段通りで居られるのは保護主さん達の愛情の賜物☆
IMG_0014


IMG_0033


誰か私を撫でてくれませんか?あたしと遊びませんか? と甘えん坊やよちゃん
IMG_0025


きょーはいっぱい人が居るなぁ~ の 【Pepperくん
IMG_0030


だれかボクと遊んで!ボク、遊ぶの大好き! の 【ポワロくん
IMG_0021


ボクはここからの眺めが大好きなんだ♡ と預かりパパさんの肩に登っちゃう甘えん坊 【文太くん
IMG_0063


こんな場所でもぐっすり寝れちゃう 【Teddyちゃん
IMG_0058


今回はご縁・・とまではならなかったようですが、一生懸命お話しを聞いてくださる方がいらっしゃいました。

イケメン 【颯くん】 について熱心に保護主さんに話を聞くご来場者さま。
IMG_0086

男の子だけど、女の子のようにおとなしくて可愛い 【Teddyくん】 と 【Pepperくん】 のお話を聞かれるご来場者さま。
IMG_0089

保護主さんとお母さんが話されてる時、子どもに撫でられて幸せそうな 空海くん。
IMG_0094

こちらもお話し中、なでてもらって嬉しくってデレデレになっちゃった 【空海くん
IMG_0053


みんな可愛くていい子たちばかり! 素敵なご縁が繋がりますよに・・・

今後も横浜そごう2Fの広場で、譲渡会開催されるそうです。
家族に素敵なパートナーを、とお考えの方は、是非ぜひ、可愛い子たちに会いに行ってみてください♪
↓ D☆DさんのHPはこちらです^^
Doggy☆Days ~ Training & rescue ~

RADACの 10月25日の里親会も頑張らねば!!!

一気にまとめにいっちゃいます!

今のそらは、とっても元気です♪
涼しくなってきたのものあるのかな。片道30分位かかるスタバにも、ルンルン♪で歩いてくれるように
なりました^^
1444361476508


1444361466848



んでは、前回の続きを一気に・・・

続きを読む

多頭飼育現場

10月3日に千葉にある〔多頭飼育現場〕と呼ばれる場所を訪問してきました。

様々な理由で飼育放棄、放浪している犬を一人の男性がこの現場で飼育してくれています。
センターのように命の期限はないけど、そこで幸せなのか?と問われると、言葉に詰まってしまう。
本当は全頭保護出来るのが一番良いのだけど、引き出しても次から次へと犬が保護されるので
それは不可能(そういう意味ではセンターと一緒ですね。職員さん、団体さん、個人ボランティアさんが
殺処分にならないよう必死に活動されていても、あまりにも多くの犬が持ち込まれてしまう為苦渋の判断が
成されるので。。)。
そうであれば、せめてお腹を空かせる事なく過ごしてもらいたい。。
そんな想いで、RADACへのご寄附で購入させて頂いたフードを届けさせてもらっています。

その現場に7月から居る男の子が、頭から離れません。
人が大好きな男の子。傍によると「構って!撫でて!ボクと遊んで!」と全身でアピールしてくる。
1444114470764

一般の家庭で暮らしていれば、とても素晴らしいパートナーになったんじゃないかな。。。

7月に会った時はそんな様子はなかったのに、今はバイクと自転車に対して攻撃的になっていました。
もしかしたら、、バイクや自転車に乗ってる人に嫌がらせされたのでしょうか。

10月3日に訪問した時も、自転車などに乗っていない私たちには、7月の時と同じように
〔きゃ~~♡来てくれてありがとう!ボクと遊ぼう。もっとボクと一緒に居て。ナデナデして♪〕
1444114483392
1444114502485

と、甘えてきてくれた。オヤツをあげると、オヤツを持ってる手を噛まないよう、ゆっくりと食べてくれる。

そんな可愛い可愛い子が、3ヶ月の間に自転車やバイクに対してあんなに攻撃的になるのは、
やはり環境のせいか。。。

多くの方が自分の責任で移動先を募り、たくさんの子をこの場から連れ出してくれています。
わたしは・・・・〔自分の全責任で〕と言う事が出来ない。
16.5㎏と力も強めの男の子。人は大好きだけど、バイクや自転車に対しては攻撃的になってしまう子。
無責任に「預かってください」って言えない、、けど、もしかしたらこういう子でも
受け入れられる人の目に止まってくれるかもしれない。。。
そんな想いから今回紹介させてもらいました。

もし、この子が気になる方がいらっしゃいましたら、コメント非公開にてメールアドレスをご記入の上
ご連絡頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

その後のそらちゃん。

ちょっと間が長くなっちゃいましたが・・・
クッシング症と診断されてから、これまでの状況を書いていきます。

そらは元気で、この表情(笑)
1444009609617



自分の気持ちも併せて書いてるので、超長くて、うざい程神経質な内容で、自分の記録として残す為の
日記なので、スルーしてください。

〔続く〕

続きを読む

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
過去の記事♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ