多頭飼育現場

11月15日に訪問してきた多頭飼育現場。
その広大な敷地内の廃車で生活しながら、様々な理由で保護された犬猫を面倒を見ていた男性が逝去されたと19日の朝連絡がありました。
日曜日に会ったばっかりなのに。4日前は元気だったのに。なんで??
考えている時間はなく、とにかく今居る子全部移動させなくては!!!と。
幸いな事に多くの方のご協力、支援を頂き現地に残された子は1頭係留していたチェーンが切れて姿を見せなくなった子以外は移動できました(センターの方が保護すべく捕獲器設置しています)。

私が大好きだったココくん。21日の朝、お散歩してきました。
IMG_3672

IMG_3596

ココ君、飼い主さんの元に帰れたそうです。ココくん、うきうきるんるんで今頃お散歩してるかな。してくれてたらいいな。

警戒心が強く、人なれしていない子達は「みなしご救援隊」さんに終生飼育の相談をし、栃木拠点で受け入れていただくことが出来たので、21日、ココ君の散歩の後、女の子1頭を栃木までお届け。(残りの子達はHさんが翌日お届けしれくれました)

みなしご救援隊さんで、準備されていたスペースにバリケンごと運び入れると、
「落ち着かないだろうし、警戒心強い子なら出てこないだろうから、このまま自分から出てくるまで待っていてあげよう。」
と、代表の中谷さん。運び入れるとき、たくさんの方に手伝ってもらったので、周りにいっぱい人がいたけど、
IMG_3699

IMG_3689

IMG_3703

すぐに出てきました!そして周囲をうろうろ探索。最後には、
IMG_3741

「世話かけたね。それじゃ!」みたいな顔をしていました。

私が最初に現地を訪問したのは、RADACが発足した3年前。去年まで私が現地に足を運べたのは数回。
月1ペースだけど、物資搬入・不妊手術等で実際に足を運ぶようになったのは今年の春頃から。

正直な気持ち。最初は男性がやっている事は悪い事ではないのはわかってるけど、納得がいかなかった。
もしかしたら、私は広い目で保護を必要としている全ての子たちの事を想う事が出来なくて、自分の目の前に居る、自分が関わった子に出来る限りのことを、、としか考えられなくて、そのせいかもしれない。

だけど、実際に現地に何度も訪問する内に、100%納得はしてないけど、でも、こういうやり方もあるのかもしれないって、少しずつ思うようになってきていた。
保護活動にはいろんな考え方があって、いろんなやり方があって。
たまに「こういうやり方は・・・」とか「こうやるべきなのに・・・」という言葉を耳にする事あるけど。どんなやり方だって、少しでも多くの命を助けたいって気持ちは同じなんだ、って。(こう言えるのは実際に自分が保護をしていないからなのかな、って思う時もあるけど)

そんな風に思えるようになってきた矢先の、男性の訃報。。。
気付くの遅かったかなって思う。もう少し早く気づけていたら、違う事出来ていたかもって。気づくの遅かったけど、でも、気づく事は出来たから、これからの私の出来る事に活かしていこうと思います。
おじさん、、、どうか安らかに・・・

これまで現地に多方面にわたりご支援、ご協力、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

多頭飼育現場

11月15日に多頭飼育現場に、しじみ母さん&しじみ父さんと一緒に皆さまから
お預かりしていますご寄附を届ける為、訪問してきました。

たくさんのお布団とタオル、そしてフード。本当にありがとうございます。

暖かい日が続いているとは言っても、朝晩、そして雨が降る日は冷えます。
寒さに弱い仔犬の遺棄もありますので、お布団で暖を取り命をつなげられます。
c0266644_0262325

c0266644_0415162

※しじみ母さんより写真をお借りしました。

大きく体調に変化がないか、訪問出来る時は特に触れない人馴れしていない子は
写真を撮って比較するようにしています。

うん。怖がりなのは相変わらずだけど、特に痩せたりしてないね。
IMG_3486

前回より少しだけだけど、ふっくらしたかな?冬毛になったのかな?
IMG_3485

IMG_3489

IMG_3490

触れる事が叶わないので、しっかりと状態を確認する事が出来ませんが、
前回より少しだけみんなふっくらしたように見えました。
皆さまより頂いたご寄附のフードのおかげだと思います。
ありがとうございますm(_ _)m

そして・・・どうしても気になる
IMG_3566

ココ君 ♂(去勢手術済) フィラリアマイナス(H27.09.05時点) 16.5㎏

相変わらず
「来てくれてありがとーーー♪撫でて~♪構って~~♪遊んで~~~♪」
「とにかく、撫でてーーー!!ここに居てっ!!!ボクと一緒に居て~~♪」
と、しっぽぶんぶん。

ちょっと近くを一緒にお散歩。
最初の方だけ、おっきな♂ワンコの散歩慣れしていない私は、ちょっと引っ張られる為
両手でリードを持って踏ん張りながら、、、な状態だけど(大型犬に慣れてる人は大丈夫かも)、
お腹すっきり♪した後は
IMG_3519

のんびりのんびり歩いてくれました(その証拠に、写真撮影出来ちゃってる)。
気に入らないワンコが居ると、ちょっと喧嘩売っちゃいそうになってるけど、それでもその犬との間に私が入れば、私でも抑えられました。
歩いている途中も、ふっと見上げて目が合うと、
「うへへへ~~~♪楽しいね~~♪ ボク、嬉しいのぉ~~~」
と、ぴょんぴょん飛びついてきてくれるココ君との散歩はすごく楽しくて・・・

やっぱり途中バイクが通り過ぎると、爆吠えし飛びかかろうとするココ君を抑えるのは
かなり踏ん張らないといけなかったけど。
自転車やバイクとまったく会わずにお散歩出来る場所なんて、そうそうないけど・・・
IMG_3536

ココくんが、こんな風にのんびり家族とお散歩出来る日が来る事を願ってやみません・・・

願うばかりで、引き出せなくて、ごめんね。。

夜中はワクワクするの~

金曜日、夜遅くになり旦那が、ちょっと出かけるか。
と。
ちょっと、、が、何故か赤レンガまで。

夜遅いし、そら、眠いんじゃないかなぁ、、と
思いきや、すごいハイテンション。

そら、あっちに行くの!
そら、こっちにも行くの!
そら、走るの!

と、元気いっぱい。
image


image


image


そう言えば、いつも夜2回目の散歩の方がたくさん歩くもんね。
人が夜中少しワクワクするのと同じなのかな(^o^)

役得♡役得♡

RADACの定例犬猫里親会が11月22日(日)13:30-16:00
川崎駅から徒歩7分の「さいわい会館」で開催されます!!!


んでもって、保護主さんからの参加受付を担当させてもらっているので、、、
皆さんより一足お先に可愛い子たちをいっぱい見る事が出来ちゃうのです(写真だけど)♡

保護主さんからのお申込みのメールを開く度に
  ふぅーーーー♡  
  うひゃーーー♡ 
  うぉーーーー!!!
と思わずため息が漏れてしまうほど可愛い子たちばかり。

これって・・・役得だよね♪ ぐふふふっ。
でも、独り占めは申し訳ないかなって、今回は一足先に皆さんに今回参加する子を少しご紹介☆
可愛いワンコも参加しますが、今回は猫さん達を紹介します^^

真っ白な胸がとってもきれいなムサシくん
むさし

里親会場じゃ本領発揮できない、ちょっとシャイな粋(いき)くん
いき(粋)

くりくりオメメが愛らしいこまちちゃん
こまち

もう、芸術だよねっ!!!としか言いようがない、素晴らしい柄のいろはちゃん
いろは

胸の毛がふっさふさなのがもう、ラブリーすぎる<b>ポロンちゃん
ぽろん

美猫ってこういう子を言うのかな?って思ってしまったむぎちゃん
むぎ


一足お先に・・って言ったけど、殆どの子がHPに掲載されています!

クリック → RADAC里親会

是非、詳細等HPをのぞいてみてください。そして・・・三連休ど真ん中の22日だけど
是非、可愛い子たちに会いに来てください♪私のように思わずため息が漏れちゃうの間違いなし!
よろしくお願いします^^

20151113191806_00001

歯磨き。

そらちゃんの寝る前の歯磨き。
まず、準備をする。

古い布巾の端にオヤツを置く
image

くるむ
image

結わくその1
image

結わくその2
image

結わくその3
image

だんごみたいになったところで、ちょっとじらしてみる。
image

あげる
image

歯磨きスタート
image

とぅりゃっ。
image

もういっちょ
image

image

広げていく
image

image

食べる
image

布巾に染み込んだオヤツの味を楽しむ
image


、、、、布巾をかじってる間に歯の汚れ取れるかなぁ
と思って始めたんだけど、、、
効果あるのかな?

器用にたたむ

病院の先生にも言われたよね。

そらちゃん、そんな短い足、どうやってたたんでるの?
って
image
真正面からだと両手見えないよ。
image
横からも、見えにくいね(≧∇≦)
image
しびれないのかなぁ。。

ってか、そんなに短い手をたたむ必要あるのか?(^o^)

目の色が・・・

サンドイッチの端っこの部分をそらにおすそ分け。

パン、ほしぃひ・・・・・・
IMG_0493


まだ最後まで言ってないよ・・・

手、すごく高く上がるね。

甘やかすと・・・

こうなるっていう良い例がこちら。

IMG_0427


私が絶対に当てない、ってよくわかってるよね。

今日も頑張った。

今日も頑張って片道40分程の三ツ池カフェに。

image

店員さんからサービスのワンコクッキーをもらったもんだから、
image

その後、ずっと店内に居る店員さんを監視(≧∇≦)
image

だって、またくれるかもしれないじゃん!
image


いつも行きは元気いっぱい、るんるんで歩くそらだけど、
帰りはやっぱり、
もう、つかれた。
image

もう、そら、あるけな~い。
image


少しだけ暑かったし、仕方ないから、抱っこバッグ。
image


12.5kgを肩がけ。。なかなか、きつい。

帰宅したら、すぐにイビキかいて寝ちゃいました(^o^)
image

夜だし。

最近ずっと夜は2回お散歩のそらちゃん。
そらの気の向くままに。好きに歩かせてあげています。

そうは言ってもだいたいコースは決まってるんだけど、先日、交差点を渡って
いつもは左に行くのに、

「今日はこっちに行くの!」

と右に行くと言って聞かない。

ん~?なんでだろう。そっちはなんもないのに・・・・

不思議に思ったけど、まぁ、そらがそっちに行きたいなら、とついて行くと。。

1444361269423

なんと、そらちゃん、この夏通い詰めた動物病院の前へっ!

1444361256537

しかも、病院前から動かない。

たぶん、、、毎回治療が終わるといい子にしていたご褒美にオヤツをもらっていたのを
思い出したのかも・・・

食べ物に関しての記憶力はさすがだな、そら。

でもね・・・もう夜中だし、、、先生来るわけがないし、、、

そらちゃん、帰るよ~。
1444361277728


何でじゃないよ。。。
病院が好きなのはいいことだけどね。
あっ、いいことではないのか。
自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
過去の記事♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ