今日も絶好調♪

お散歩出た瞬間から、ニコニコ。
DSC_3924[1]

ウキウキ、ルンルン♪
DSC_3935[1]

これはやっぱり・・・
DSC_3945[1]

そうだね^^橋横断のロングコースだね^^
DSC_3948[1]

DSC_3959[1]

DSC_3974[1]

DSC_3992[1]
スポンサーサイト

熟睡している時、気を付けていること。

去年あたりから、熟睡する時間が増えたそら。
DSC_3382[1]

     ↓ 薄目開いてるけど、熟睡中(笑)
DSC_3384[1]

DSC_3161[1]

DSC_3365[1]

     ↓ 勿論こちらも、白目向いて爆睡中(笑)
DSC_3158[1]


老犬との暮らし方のアドバイスなどで、
『耳が遠くなると、突然触られると驚いて反射的にお口が出てしまう場合があるから、
 必ず名前を呼ぶなど声を掛けてから触れるようにしましょう』
って聞く。

けどな、そらはな、小声で名前を呼んでも気づかない時、
気持ち大きめな声で呼ぶと、びっくーーーんっ!!!って、
めっちゃ驚いた顔して飛び上がんねん。

もうね、そらの心臓がバックンバックン鳴ってるのが聞こえてきそうな表情。

そらは基本びっくりしても口が出ることは(今の時点では)ない。
でも、驚いて心臓バックンバックンするのって、老犬には大きな負担な気がする。

だから声を掛けるのではなく、私の気配を気づかせる作戦でいくことにした(笑)

そうするようになってから、そらがうっすら目を開け私の姿を確認したら
そのまますぐに寝るようになった。
それまでは、しばらくは寝れずにいたのに。

これで、いいのかな?

4年ぶり?の大雪。

雪が大好きなそら。
冷えるのが心配だから少し悩んだけど、
お散歩に行ってみた。

Fotor_15166272117722

出た瞬間、?? って反応したけど、
Fotor_151662734307958

ご機嫌に歩き出した(^o^)
Fotor_15166274312172

うーん。雪の中を歩くのを楽しむというより、
雪を味わってるのね(^^;
Fotor_151662757945215

Fotor_151662770008085


夜のお散歩では、
_20180122_223036

完全に足が埋もれてた。
_20180122_223427

私のとこまで来るにも、この必死な表情(^^;
Fotor_151662802542959

で、夜もやっぱり、
_20180122_223450

食べる…

そんなに美味しいのかなぁ。。

やめんかいっ!

熟睡中のそら。

寝息に交じって、

ブッ!

Fotor_151633630359361

自分のオナラの音にびっくりし、飛び起きる。

その様子に、爆笑してると…
Fotor_15163363728076

Fotor_151633645504264


おいっ。
ひとのせいにすんなや。

絵画みたい^m^

いつもの動物病院に(腫瘍の治療で通院している病院とは別)、毎日飲ませるお薬をもらいに来た。

病院に着くとすぐに自分から椅子の下にもぐって待機する。
DSC_3391[1]

DSC_3394[1]

えらいね^^

でも、違う子が呼ばれるたびに、
DSC_3393[1]

と、飛び出してくる(笑)

ふと、目の前の扉を見ると、ガラスにうっすらそらの姿が写りこんでいて
DSC_3396[1]

まるで絵画のようになっていた。

DSC_3399[1]

無理かどうかは、本犬が決めるんだよね^^

天気もいいし、散歩に出た瞬間からご機嫌なそら。

30分歩いた時点でも、この笑顔。
DSC_3279[1]

DSC_3283[1]

もうすぐ例の橋。
正月で疲れがたまったのか(旦那と私がずっといるから)、ここ数日少し
疲れてるように見えたので、今日は渡らずに帰るぞって思ってたんだけど、案の定、
DSC_3294[1]

頑として渡ると言い張り、動かない。
オヤツを見せながら誘導しようとしたけど、
DSC_3297[1]

オヤツを見ないようにして、聞こえないふり^^;

途中で、つかれた~、もうあるけなーい、って言っても知らないからね。
って言いつつ、そらの要望に応え渡る。

すると、渡った途端この笑顔満開。
DSC_3301[1]

DSC_3312[1]

普段あまり見せない凛々しい表情も。
DSC_3321[1]

って、実はチッコ中なだけなんだけど(笑)
DSC_3318[1]

しかし・・・チッコの時、若い頃と比べて体が丸まらなくなったな~って感じる。

歩いてる間、ずっと笑顔。
DSC_3326[1]

DSC_3333[1]

笑顔。
DSC_3353[1]

DSC_3355[1]


もうそろそろ疲れが出始めるんじゃないかって思ったけど、
DSC_3357[1]

結局、最後まで笑顔だった。

こちらが無理をさせるのは良くないけど。
本犬が行きたい時は、出来るだけ行かせてあげよう。
殆どの散歩コースは覚えてるわけだから、無理かどうかは、
自分で考えるだろう。

DSC_3364[1]

今年もいっぱい♪

お正月休み中のことなんだけど^^;

旦那と一緒にCafe Mitsuikeに行った。

そらに御年賀を頂いちゃいました☆
DSC_3195[1]

Mさん、今年もいっぱいお世話になります^^

今年もいつもの美味しいカレー&BLTサンドを頂いた後、三ッ池公園をお散歩。

DSC_3200[1]

DSC_3203[1]

そらちゃん、ニコニコ^^
DSC_3216[1]

ショートコースで戻ろうと思ったけど、そらが
『もっと歩くのっ!』
と聞かないので、ぐるっと大回りした。
DSC_3234[1]

DSC_3254[1]

途中で疲れた~っていうこともなく、最後まで笑顔。

今年もいっぱい、そのときどきの季節を感じられる三ッ池公園を散歩しようね^^
DSC_3261[1]

そんなの関係ねぇ!

いつものようにそらの可愛い散歩の姿を撮ってて気づいた。
DSC_3101[1]

DSC_3103[1]

思いっきり枯草乗っかってるけど・・・
DSC_3104[1]

DSC_3106[1]

DSC_3107[1]

そのまま気にせず歩き出した。
DSC_3099[1]

プルプル振り落とすこともなく。自然に落ちるまでそのまま。

あたしなんて、自分の髪が顔にかかっただけでも嫌なのに
(だから基本髪は結わく)。

これ、ただ乗っかってるだけでなく、がっつり視界に入ってるよね。

神経質なのか、そうじゃないのか・・(笑)

本年もよろしくお願いします。

もう鏡開きだというのに。ご挨拶が遅くなりました・・
2018年戌年がスタートしましたっ!

DSC_3078[1]

DSC_3084[1]

DSC_3097[1]

本年もよろしくお願いしますm(_ _)m

結婚して初めて!旦那が年末年始を家で過ごせることにっ!!
そんなんで、休み中はそらとの散歩にしっかり付き合ってくれた。

DSC_3112[1]

旦那が一緒なのでいつも以上にご機嫌に見える^^
DSC_3125[1]

写真を撮ろうと旦那にリードを持ってもらったまま橋を横断したのだけど・・・
DSC_3127[1]

これ、普通に歩いているだけに見えるけど、私はすっごく怖くて・・・
 *結構人&自転車の往来が多い狭い歩道でリードを短く持っていない   
 *そらを車道側に行かせている
万が一そらが車道に出たらどないすんねんっ!!!
ってことで、元旦早々私のお叱りを受けた(笑)
DSC_3135[1]

そうそう。こうやってね、ちゃんと端っこを歩かせてくれ^^
DSC_3131[1]


旦那が寄ったコンビニの店内を一生懸命のぞいて姿を探すそら^^
DSC_3146[1]


元旦の夜、とても大きな月が出ていました。
DSC_3149[1]

2018年も穏やかな一年でありますように。
自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
過去の記事♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ