FC2ブログ

きっかけ

バイト決まった♪
その帰り道、ふと気づいた。

大事な場面、何かしらの形で保護犬が関わっている事が多いなって。

〔犬猫の保護活動〕が、まだ全然世間に周知されていない頃、
そらの散歩中に既にディープに活動している今の友達と出会って。
(最初会った時、中型犬を片手3頭ずつ、両手に6頭連れて散歩してたから、
 お散歩代行の人だと思って話しかけた(笑))
その後、その友達の所属している団体で保護活動に携わり、団体を
辞めてからも一生付き合っていける仲間と出逢えた。
     a0132275_17111729.jpg
     a0132275_153252.jpg
    我が家から巣立っていった愛しい子たち♡
    みんなうちに来た日の写真なので、どの子も表情が緊張してる。


いつもの「協力」ではなく、自分が主体になった迷子犬捜索で、普通に暮らしていたら
絶対に出会う事のない世界の人と友達にもなれたし。
     FB_IMG_1593237195558.jpg
     そら(の写真)を武道館まで連れて行ってくれた^^

2011年に被災地犬保護に携わって、絶対にペットの災害対策やろうって心に決めて。
         a0132275_17123672.jpg
         2011年4月に南相馬から実家にやってきたノア

団体は辞めてしまったけど、去年、やっぱり保護犬のご縁で素敵な人たちに出逢って。
自分にとって何よりも大切なそらを失って、それを乗り越えられたのは、
みんなとの出逢いが大きくて。

そして今回のバイト。
働きに出ようって気持ちは2月頃からあって、複数のサイトに登録してて。
仕事内容は、出来るだけ人と接しないですむ仕事がいいな、
・・・って思っていたのに、決めたのはかなりお客さんの来る駐車場のある
国道沿いのコンビニ(笑)

家のすぐ近所に同系列のバイト募集しているコンビニもあるのに、
今回決めた店舗が良くて。その理由が、先日のはなちゃんの捜索。

ポスターをその店舗でプリントアウトして、ビニールに入れていたら、
  「わんちゃん、迷子になっているんですか?」
って声かけてくれて。事情説明してポスター掲示をお願いしたら 
  「もちろんですっ!早く見つかるといいですね。」
って快諾してくれて。はなちゃんが見つかった後、ポスターの回収とお礼を言いに
行ったら、対応してくれた別の店員さんが、
 「あの子っ!無事帰れたんですね!僕の家の近くでもポスター貼ってあって
  心配していたんです。あー!本当に良かった!!!!お疲れ様ですっ!!」
って、心から喜んでくださって。
それで、ここで働きたいって思ったんだ^^

後付け、こじつけ、かもしれないし、ただのきっかけのひとつかもだけど。
でも、これからもそれを大事にしていこうっ!!!
スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

ケセラセラ?

変化は楽しいっ!平凡な毎日はつまらないっ!

って人も居るけど、私はその真逆なタイプ(笑)
25歳過ぎたあたりからかな?安定した暮らしをしたいって願っていた。
それは経済的にって意味ではなくて(多少はある)、大きな変化のない暮らしって
意味で。
とにかく変化が苦手で。何事もルーティン化しないとダメで。
仕事してた時も、朝起きる時間、家出る時間、乗る電車も毎日同じだった。
決まったルーティン内で行動すれば安心。

そのせいか、かなりの心配性。
問題が起きたらルーティンが乱れてしまう。
不器用な自分がそれにちゃんと対応できるか不安。
ちょっとでも不安要素があると、それをどう排除できるかばかり考えてしまう。
今回のコロナなんて必死に情報集めて考えすぎて、自滅した。
そりゃそうだわな、前も書いたけど、未知なんだから私ごときに回答が
出せるはずがない^^;

でも、先日ネット上で見つけた言葉。
「不安は欲からくる。今、手に入れているものを手放したくないからだ」
って。

全てがそうではないだろうけど、私に限っては、
  あ~そうかもしれないなぁ
って妙に納得できてしまった。

欲か~、欲かもしれないなぁ~。
せっかく頑張ってルーティン化した日々を手放したくないのかも。

そうやってずっと暮らしてきたから、、、、前回書いたように
「圧倒的に経験値が足りない」 のかもしれないな。

手に入れたものを手放す勇気。

無理して手放す必要はないんだろうけど、手放しなくないっ!って
しがみつくのはやめてみようかな。

って考えたらなんかちょっと楽になった。単純すぎるか?(笑)

Que Sera Sera

なんとかなるんだよ、きっと。

だいたいの人が落ち着き始める年代だけど。
これまで落ち着いた暮らしをしてたから、今変化が必要かな。
経験値上げるために^^

とりあえず土曜日のバイトの面接、がんばろ~っ!

    1592099950762.jpeg
     マメグンバイナズナ
     花言葉 「がんばって」



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

一番苦手なやつだった・・

いろんな物事に対して周りの同年代の人と比べて、圧倒的に経験値が
足りてないって感じてて。(人生の経験値もだな)
でも、当たり前だけど経験しないと上がらないわけで、今更じたばたしたところで
どうにもならない。だから、それを補うために勉強をする。

よく、理系か文系かって言い方するけど、それにあてはめると私は完全に理系で。

これがこういう仕組みでこう作用するから結果、こうなる。
そうやって答えを導き出すのは大好きで。
     DSC_0022.jpg
そらが病気になったのをきっかけに独学で勉強してはまった。
そのおかげでガンの治療方針を決める時、先生の説明をちゃんと理解できたし
自分が望む治療方針をきちんと伝えられた。

答えが一つなのはすごくわかりやすくて、すんなり頭に入ってくる。
だから物事も 白 か 黒 じゃないと混乱して受け入れられない。
グレーってなんやねん、なんで混ぜんねんって。

それの最たるものが動物愛護法で。
数年前に 「引き取り屋」 と呼ばれる現場に携わった時、その行為は
普通に考えたら明らかに動物虐待なのに、法で裁けない、罪に問えない。
なんでだよって。怒りもあって必死に調べた。
そしたら、条例とかほとんどに 「~するように努める」 って書いてあって。
努めるってなんやねん、努めるって。あほちゃうか?ってめっちゃ腹立って。
なんで 「これはダメ」 「これはOK」 って明確に定めんのやろって。

でも、考えてみたら、そりゃ無理だよね。
これはダメは一方の考えで、方や一方そうでない意見も当然あって。
それを一律に OK NG って法律で定めるわけにはいかない。

法律って一番私が苦手なやつだな。動物愛護法で少しかじったけど
もう今後はないなって思ってた。

んだけど、先日本屋でこんな案内見つけて
     DSC_0024.jpg

おっ、自治体の法務か。身に着けたら、ペットの災害対策で何かしら
役立つかもしれないって思ってしまって、意気揚々とテキストを購入。
     DSC_0023.jpg

・・・・なんでやろうって思ってしまったのだろう。
わかってたはずやん、一番苦手な分野だって・・・💦

いや、でも、これをちゃんと頭に入れば世の中の仕組み、
もっと理解できるはず。
だから、やるぜ。




テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

Believe yourself

人に強く意見されると、影響を受けやすくて。
ふわふわふわふわ、右往左往。

去年の10月頃からそんな状態で。

行き詰って、悩んで、どうしょうもなくなって泣きついて、
間違ってない、自分を信じろ って何度も言ってくれてたのに。

ぐるぐるぐるぐる1周回って、リセットしてやっと原点に戻った。
やっと、だよ。やっと。こんなにも時間が掛かってしまった。

やるべき事がはっきりして、もう揺らがないくらい自信を持てて。
すっきりしたのと同時に、迷惑かけまくってしまってるって申し訳なくて
自分の不甲斐なさに落ち込んだ。

でも、普通なら、とっくに呆れられて、手を離されていても仕方ない状況だったのに、
それをせず、ちゃんと気づかせてくれた。感謝の想いでいっぱい。
落ち込むなんてそんな時間はもう無駄で、そんな甘えはもうしたらダメだ。

だから、それにちゃんと応えられるように、
がんばる!・・・は、このブログでも既に何度も言ってきた。

今はもう、がんばるのは当たり前。

結果を出す、

今、私がやるべき事。




テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

不特定ではない。

何かを広めようって考えた時、真っ先に浮かぶのはSNS。
FB,ツイッター、インスタ、ブログ。

うん。とても大事。不特定多数の方に見てもらえる可能性がある。
可能性はあるけど、果たしてそれが自分が本当に伝えたい相手に届くのか。

15年くらい前から携わっている保護活動でSNS(HP,ブログ、ツイッター)を利用していて、
ここ5~6年で世の中を取り巻くネットの情報環境が大きく変化したと感じる。
10数年前は保護活動というテーマひとつとっても、発信量が少なく、その為
発信しただけで、それなりに注目が集まり一定数のアクセスがあった。
私でさえ以前預かりをしていた時のブログ(こことは別の)には、1日100~200人の
訪問者がいた。
【個】のブログだけど発信するからには【公】で、自分の考えを率直に書くことは
かなり難しく、本当の気持ちの半分も書けなかった。

このブログのFBやツイッターの連携を外したのは、それらで繋がっている知り合いに
気づかれず、素直な自分の気持ちを吐き出す場が必要だったから。
特に自粛期間中の精神がちょっとやばかった時。
さすがにあの内容は知り合いに知られるのは恥ずかしくて💦
結果、期待通り訪問者が減って、きっと知り合いには気づかれていないだろう♪
そして今後連携を戻す事はないと思うので、アクセス数はこのまま低空飛行かな。
こんな個人語りのブログ、面白くはないもんね^^;

でも、今後ペットの災害対策の活動を進めていく上で、発信はとても重要。
それをどのような形で取り組んでいくか真剣に考えなくてはいけないと思っている。
別途ブログを開設するか、FBアカウントを取るか。

10数年前と比べ、今はネット上に発信するというハードルがかなり低くなった。
自分が発信したいものを安易に発信できるようになったり、発信する場が増え
得られる情報も増えた。
それによって、ひとつのテーマの情報元が多岐にわたるようになった。
自分が本当に求めている情報を見つけるのが難しくなった。
逆に知名度がなかったりSNSの宣伝が上手でないために、どんなに素晴らしい情報を
発信していても多くの人に見てもらえないサイトがあったり・・・

私は知名度なんて全然ない一個人で。
去年一年いろいろ学んだとは言え、それは活動と呼べるようなものではなく、
それを発信したところで誰にも届かないと思う。
ネット検索すると既に多くのかたがペットの災害対策について発信しているしね。

そんな私が発信したい、届けたい相手は、ここの地域の人たち。
「不特定多数」の、多数ではあるけど、不特定ではない。
その人たちにどのように届けられるか。
発信を見て、私たちの活動を知ってもらえるようにするか。

何より大事なのはまず繋がりを作っていくことだと思った。
それはただ家でパソコンに向かってSNSを駆使して作るのではなく、
一人でも多くの人と直接会って、想いを伝えてるのが重要なんじゃないかと。
発信を見てもらうのは、その後って。

わからん・・・時間かかりそうだし、果たしてそれが正しいやり方なのか。
ただ、やっぱり私は人とは直接会わないとダメで。
名前聞いた瞬間すぐに相手の顔が浮かばないとダメで。

自粛解除になったし、世の中だいぶん動き出したし、がんがん人と会おう!
1日30㎞歩いても全然余裕のこの健脚を生かして♪

これまで全く面識のない方でも、ブログやFBの記事を読んで、この人の話を
聞きたい!って思ったら、すぐメール送ってアポイント取って会いに行っていた。
もう、今!すぐ!NOW!会いたくなってしまう。
その行動力をすごい!って言われることもあるけど、これまでの私は本当に
最悪で。

   相手の貴重な時間を私のために割いていただく

それなのに会った時きちんと頭の中が整理されてなくて、相手に100%想いを
伝えるという目的を充分に果たせないことが多々あって。
それは相手にすごく失礼で申し訳ないことで、何度も帰宅してから反省した。

同じことを繰り返さないように、アポイントを取る前には
ちゃんと頭の中整理しよう。基本中の基本、しっかりやろう。
ここ3ヶ月引きこもってからの再スタートなんだから、
同じ過ちを繰り返さないようにしよう。
    Fotor_159183165664938.jpg

きっとつばめの雛も間もなく巣立ちの季節!
3ヶ月も外に出られないことなんで今後多分ないだろう(希望)
だからこの3ヶ月の間、たくさん考えた事、ちゃんと活かそう。
Brand New Me♪ (←前も書いた(笑))

ってか、まずは・・・バイトかパート先を決めなきゃだな。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

足りてなかったもの。

目的はただひとつ。
「災害時に飼い主さんとペットが絶対に離れ離れにならないように」

目的は決まっているから、それを達成する為にいろいろ考えて。
でも、そのいろいろ考えた事を人に話すと
「で?結局、最終的には何がしたいの?どうしてほしいの?」
って言われて。それが一人や二人ではなくて。

何がしたいって、離れ離れにならない体制作りだよーって、質問されている意味が
わからなくて、悩んでいた。
勝手に、私の説明が下手で、相手に伝えられていないんだって思ってた。
どうやったら伝わるんだろうって考えていたけど、、、

でも、気づいた。気づくの遅すぎだけど。
みんなが 『何がしたいの』 『どうしてほしい』って疑問に思うのは、私のやりたいと
伝えている事が、全部が目的だったからだ。

昨夜、知り合いのボランティアさんと災害時にボランティア活動をしている側として
何が必要か、どういった事が出来るかについて話してきて。
最初は漠然と、災害時ボランティア同士、ネットワークが必要だよねっ!
ネットワーク構築しなきゃですよねっ!なーんて話していて。
でも、進めている内に、ネットワークを構築したとして、で、どうするの?って。
あらやだ。ここでもまた同じ質問だって💦

最終的に目的は一緒。だから話の内容によっては勿論協力はしてもらえる。
だけど、その内容を考えるのは先方ではない。実現する為に実働する、私だ。
私が明確に、何故そのネットワークが必要なのか、ネットワークを構築した事に
よって互いに何が出来るのか、だから構築する為にこういう協力をお願いしたいって、
そういう詳細を提示しなきゃいけないんだよね。それが出来ていなかったんだ。

うーーーん。猛省。自覚していた以上に頭悪いんだな、私。
指示通りに的確にこなす。だけど、指示がないと自分じゃ動けない。
そうやって生きてきたツケがこんな歳になって出てしまった💦

経験不足、知識不足。

この歳だから、周りの人たちは既に経験して、身に着けている事。
それをまだ出来ていないのは恥ずかしい事かもだけど、
恥をかくことは全然問題ないっ!
今、足りてない部分に気づけて良かった。

これまで、主になり切れていなかった。
ちゃんと主の視点でしっかり物事をまとめていこう。
      1591341231384.jpeg
      ムラサキシキブ
      花言葉 「聡明」

なれたらいいな。



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

Next Step

ずっとやりたいと思い続けていたペットの災害対策。
無知なままやみくもに取り組めるものではないと、去年はほぼ
知識をつけるのに費やしていた。

今年から本格的に取り組むぞ!形にしていくぞ!って思った時に
今回の緊急事態宣言。そこですべてが止まった状態になった。

捜索活動をして、いろな事に対する自分の中のスイッチが切り替わった。
とにかくやろう、動こうっ!って。
早速、自粛直前にお約束していた方とお話した。

最初
「Yさんはメールの文章や雰囲気からとても女性らしい考え方をする方だと
 思うので、手広くがんがんやるより、小さく自分の目が届く範囲で
 活動する方が向いてるのではないかな?」
って言われ、あー確かに私はそうかもなぁ、、って思ったんだけど、
しばらくいろんな話をしている内に
「驚くほどの行動力がある部分もあるんですね。私はそんな風に動くのは
 無理です。そうなると・・・今Yさんのリミッターになってるのは何ですかね?」
って聞かれて。

あぁ、そうだ。リミッター効いてるわって思った。
今回の捜索だってそうだけど、何も考えずにやろうって決めたら
他が何も見えなくなるくらい取り組めるのに。突っ走れるのに。

今いろんなことに対してリミッターになってるのは多分・・・迷い。
  「これ、やってみたらいんじゃない?」
って浮かんだ次の瞬間に
  「でも、意味あるのかな?」 「大丈夫かな?」
って。それが彼女の言った「女性らしい考え方」なのかな。

うん。やりたい事がある時。迷いは必要ない。
周りに迷惑をかけたり、嫌な思いをさせる事がなく、
やった事の結果、自分が嫌な想いしたり、恥をかくだけなら迷う必要はない。

以前、友達に 「たくさん恥をかけ」 って言われた事がある。

こういう事なんだな。
あの時も漠然と、なんとなく、わかってたけど。

今もっと、その意味がはっきりとわかる。

よし、動くぞ。
    Fotor_158867054057620.jpg
    ツタバウラン
     花言葉 遠い夢

2011年からの夢。遠いままで終わらせないぜ♪

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

溢れ出てるのか?

迷子捜索でたった4日間一緒に過ごしただけなのに。

    「かなり野生児だよね」

って言われた。

えっ。すごくおとなしくしてたつもりだけど、、、、
何故ばれた(笑)
そういうオーラが出てしまってるのか?

どうしても地域の皆さまに感謝の気持ち伝えたくて、ポスターに
  『無事保護出来ました!ありがとうございました!』
って書いて何枚か剥がさずに残したんだけど、本来は電柱等に
張り紙はしてはいけないから、翌日には全て剥がしに行った。

でも、たった1日じゃ多くの方に伝えきれてないかもって思って、
剥がしてる間
        DSC_0050.jpg
1枚リュックに貼って歩き回っていた。
少しでも多くの方の目にとまっていたらいいな。

そのままの状態で帰宅した私を見た旦那に、
  「おまえ、よく恥ずかしくないな。おかしいよ」
って言われてしまった。

そうか、普通は恥ずかしいことなのか・・・

野生児と言われるのは、こういうとこなのだろうか。
ま、人に迷惑をかけるわけではないのでヨシとしよう♪
       DSC_0064.jpg
       ドクダミ
        花言葉 野生(笑)




テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

お帰り^^

迷子犬捜索活動中は寝る時もスマホ握りしめているから、
ラインが入るとすぐに飛び起きられる(振動で目が覚める)ようになってて。
今朝、早朝5時、吉報が届いた。

   「捕獲機に入りました。」

飛び起きて着替えて、そのまま飛び出した。
飛び出したはいいけど、猛ダッシュしても片道20分以上はかかる、ってので
たまたま通ったタクシーに飛び乗った。 バスだけでなくタクシーも克服しちゃった♪

今回の迷子の原因は、飼い主さんの不注意と言ってしまえばそうなんだけど、
脱走にはよくある理由で。飼い主さんの優しさからくるもので。
   「あまり首輪をきつく締めると苦しそうでかわいそう」
そんな想いで装着した首輪は緩くて、後ろに下がろうとした時にすっぽ抜け。

気持ちはよくわかる。ほんとよくわかる。
でもね、危険な目に遭わせてしまう方がずっとずっとかわいそう。
指が2本入るか入らないかくらいの隙間でも苦しくないから。
今回はケガもなく無事保護できたから 「今後は」 って言える。
でも、そうでないケースにも遭遇している。
だから、絶対に首輪は正しく装着してほしい。   まじでな。

ベルちゃんは保護犬で。少し怖がりなところがあるコで。
人がめちゃくちゃ恐いわけではないけど、人の手が届く距離までは近寄らない。
私も2回、真横をすり抜けられた。
そんなベルちゃんが脱走から4日目で無事に保護できたのは、飼い主さんと
保護主さんの頑張りは勿論なんだけど、地域の皆さまの協力がすごく大きくて。

入ってくる情報の量が半端なかった。
姿を現している間は分(秒)刻みにばんばん情報が届く。
それだけ皆さんが気にかけてくれている(直接お会いしてない方
何人もが昼夜問わず探してくれていた)。

過去に何度も捜索活動に携わってきたけど、こんなにも地域ぐるみで
協力してくれた現場は他にない。改めて、ここの地域の人たちの団結力、
優しさ、そんな底力に触れることが出来て、自分がここに住んでいる事を
(ちょっと離れてるけど(笑))嬉しく感じた。

ベルちゃんの姿を見て、抱きしめて、泣き崩れた飼い主さん。
    DSC_0040_20200604001103363.jpg

きっともう間違いはないって信じてる^^

その姿を見届けて、私は迷子捜索活動の中で一番の、とっておきの仕事に!
    DSC_0046.jpg

ポスター剥がし♪めっちゃ楽しい☆ めっちゃ幸せ☆
今回も、ポスター剥がしする事が出来て、心の底から嬉しい。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。
    DSC_0041.jpg

ベルちゃん、お帰り♪

どうか今迷子になっているみんなも、無事におうちに帰れますように。




テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

思わぬ結果

いつもの早朝散歩の帰り道。
黒い大きなものが逆車線を疾走するのを目の端で捉えた。
猫か~、、えっ、猫かっ?と振り向くと、黒い犬が片側2車線の幹線道路
ど真ん中を軽やかに疾走中。
嘘やん、犬やん。首輪してなかったやん。間違いなく脱走やん・・・
とにかく、写真!と、スマホで写真を撮ってから、一定の距離を保ちつつ犬を
追いかけようとしたけど・・・まぁ、当然あっという間にまかれた。

仕方なく、飼い主さんに届けっ!と、FBとツイッターに投稿しつつ帰宅。
でも気になって夕方犬を見失った場所まで行くと、その通りぞいの動物病院に
迷子犬ポスターがっ!
記載されてる住所が近いのでそのままそちらに向かいあてもなくフラフラ
歩いていると、飼い主さんと一緒に捜索している方に遭遇!
なんたる偶然!地元で迷子犬がいるってのはもう居ても立っても居られないので
協力を申し出て、共に捜索開始。

それから3日間。まだ無事保護までは至ってないのだけど・・・
長くなるから今回捜索内容は端折るけど、少し前まで
  「外出るのが恐い。あと一歩が出ない」
って言っていたのがウソみたいに、この3日ですべてクリアしてしまった。

人通りが少ない早朝にしか外に出れなかったのに、
ほぼ1日中外を歩き回り、マスクしてない人にもガンガン話しかけたり。
車通りの激しい道路のど真ん中疾走中の目撃が入った時は、少しでも早く現場に
着きたくて、たまたま来た現場方面に向かうバスに飛び乗っちゃったり。
捜索メンバーで今後どこにポスターを貼るのがいいか等話そう、、と
一緒に捜索しているメンバーのカフェで、テラス席とは言え外食!!!

一つのことに夢中(特に犬関連)になると他がすべて吹っ飛ぶ。
いい事ではないと自覚はしてて、普段は気を付けるようにしてるけど、
今回はいいように作用した。まさかこんな展開になるとは。

それと、今回は「あたし、まだまだいけんじゃん♪」 っていうのがふたつあった。

たまたま作動させっぱなしにしていた万歩計が1日30㎞を超えていた。
目撃情報があった時、少しでも早く現場に着きたいもんだから、
かなり急な長い坂でもダッシュできた!
・・・・これで1週間後に、体中痛いってならなければね(笑)

気持ちひとつでなんとでもなるってことだっ!
    1590630519087.jpeg
    コモチマンネングサ 
    花言葉 「私を想ってください」

まずは・・・・ベルちゃん、帰ってこいっ!!!!




テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪