FC2ブログ

いくつになってもアンテナを。

一見、引っ込み思案、人見知りに見えるらしい私だけど、人に会うのが大好き。

面識ない方に会うのだって、緊張はするけど(失礼な事をしてしまわないか心配で)
全然平気。
前にもちょっと書いたけど、ブログやFBの記事を読んで、会いたいと思ったら
すぐにアポイント取って会いにいってしまうくらい、人に会うのが好き。

でも「人が好き」ってのとはちょっと違うな~って感じていて。
それなのになんでこんなに人と会いたくなるんだろうって思って。
わかった。

自分が知らないことに触れられる可能性があるからだ。

日常生活で友達に会いたくなるのは相手が好きだからだけど、
面識ない人に会いたくなるのはそれだなって。
もちろん友達からもたくさん私の知らないこと気づかせてもらってる^^

先日友達と会って、私の知らないことたくさん知っていて感動してたんだけど。
ちゃんと常にアンテナ立てて、自分から情報を取りにいかないとダメって言われて。

確かにそれはすごく大事だなって思ったんだけど、同時に
アンテナ立てるってどうやって?って一瞬悩んじゃって。

調べたい事、知りたいことは今はなんだってネットで調べられる時代。
わりとネットで調べるのは得意な方。
元々知りたがりな性格なのと(さすが名前が興味って読むだけあるなって
友達に言われた事がある(笑))、周りが知っていることを知らないのが
すごく恥ずかしいってのもあって、ちょっとでも知らないことはすぐに
調べるから、いつの間にか得意になったみたい。

調べるのが得意でも、調べる取っ掛かりがなかったら調べられない。
 「これってなんだ?」 「これってどうなってるんだ?」
の、「これ」を知らない、気づけないんだから。

人と会うと、「これ」に気づくことが出来る。
やっぱりひとりでも多くのひとと会うようにしなきゃだな。
アンテナ立てるために!

でも、いつも受け取る側にばかりいる。
人見知り、引っ込み思案に見えるのは、多分そこだろうな。
自分から発信・発言をあまりしないから。

 「あの人と会うと新しいこと知れる!刺激になる!楽しい!」
って思ってもらえるようにもなりたいな。

いつかきっとなれる・・・かな?(笑)



スポンサーサイト



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

私のようなタイプは

働かなきゃダメだなって、バイト始めてつくづく思った^^

高校時代は3年間どっぷり部活生活で春休み、夏休みがなかったし、
高卒で就職してからは、基本カレンダー通りの休暇しかなかったから、
(勿論有給はあったけど、取りにくかった)仕事を辞めてから
専業主婦として過ごしたこの3年間が人生初めての
   「超・長期休暇」
のような感じ。特別遊びまわっていたわけではないけど、
基本自分のペースで予定をたてられるというのは
とても心地よかった。

許される状況なのであれば、ずっとこのままでいいんじゃないかなって
思い始めていたけど、今回ちょっと理由があってバイト始めて。

生活にメリハリが出た。
久々に働いたのと、初めての立ち仕事で多少疲れる時もあるけど・・
それでも、働いていなかった時の 
   「これは後でやればいっか」
ってのを一切しなくなった。仕事していた時と同じ感覚。

物事白黒つけたい性格は、こういうとこにも出ていて。
 オン か オフ 
が良くて。例えばバイトから帰宅したら、少し休憩してから家事に
取りかかればいいんだろうけど、それが出来ない。
やらなきゃいけない事は一気に全て終わらせてから。
残っていると気になって休めない。
そんな勢いで片づけるもんだから、時間に余裕が出て、更にその時間を
勉強等に充てられるという素晴らしい循環☆
無駄な時間が減った。
そして、ぼーーっとしていた頭が少し回るようになってきた、気がする。
感覚を取り戻せてきたのかな?

この3年間、実質はそらを見送ってからの1年間。
勉強したり、いろいろ考えたり自分なりに頭使っていたつもりだけど、
メリハリがない分、どこか抜けていたのだろうな。

だから、バイト楽しいっ!て思うのかも。

いつもビシバシ叱ってくれる近所のおばちゃんが
「お金の問題じゃないのよ。働きに出るのってすごく大切なの。
 早く働きなさいよっ!!」
ってずっと私に言い続けていた理由を今、実感している。

ちょっと体力が不安でシフトセーブして入れてたけど、
ガンガン入れようかな^^
    DSC_0093 (1)
   カラミンサ ネペタ
   花言葉 愛のささやき 別れは静かに 清涼

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

間違えた~!

6月末から勉強し始めた自治検
2種類ある内の政策法務編を基礎だと思って、こっちのテキストを買って
コツコツとやっていたんだけど、驚くほど進まなくて。

検定や試験に向け勉強する時って2通りのやり方があると思う。
検定で良い結果を出す 或いは 試験に合格する、 
これだけを目的に、試験対策?だけする方法。
過去問を徹底的にやる方法とかってそうだよね。
それが本来の目的なんだから正しいやり方なんだと思うけど、
私はこれが出来ない💦
参考書に書いてある内容を誰かに質問された時、自分の言葉できちんと
説明できるくらい完璧に理解しないと次に進めない。
学生時代の成績、出来るのと出来ないのと差が激しかったのもこのせい。
元々頭の回転が遅いのに加え、全ての教科を理解するには時間が足りなかった(笑)

んでもって、今回の自治検・・・・
政策法務、もうまったくもってわからなくて。
憲法から、自治体ってそもそもなんぞや、とか。
ひとつひとつ調べながらやるもんだからまだ1ヶ月弱経つのに、まだ第1章。
今年の検定は間に合わないな。でも検定だから合否はないしとりあえず受けるだけ
受けるかな・・・って考えながら、検定の申し込みを見ていたら・・・

もうひとつのほう「基本法務」って書いてある。

やってもーたーーーーーー

基本を学んでないのに、次の政策をわかるわけがないよな💦
で、早速買った。基本^^;
     DSC_0123 (1)

これだ、これ。こっちに書いてある内容をいちいちネットで調べながら
勉強してたもんだから、そりゃ進まないわな。

1ヶ月ちょっと政策やっちゃったけど、これは来年用ってことで。
検定まであと2か月弱。
基本をしっかり叩き込もう。



テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

取捨選択って難しい

バイトがめっちゃ楽しい♪

コンビニって自分のようなすぐアタフタするヤツに出来るのか?って不安と
横柄なお客さんが多いって話も聞いたことがあるから心配もあったけど・・・

気づいた。
まず私、接客が好きだった。高輪プリンスホテルに就職したくらい(笑)

そして横柄なお客さん。
たまたまかもだけど、うちのコンビニ優しいお客さんが多い♪
よく聞く、お金をカウンターに投げつけられた とか  お弁当温めるか聞き返したら
怒鳴られてむかついたっての。
確かにいらっしゃるけど、私はまったく気にならない(笑)

普段から、周りの人が気になる他人の行動でも気づかない事が多い。
「今のって、こうだよね。」 とか 「あれは、ダメだよね。」 とか
言われて初めて、あ、そうか、そういうもんなんだ、って気づくけど、
そうでなければ気にならないし、気づかない。

決して聖人君子なわけではなく、相手が故意にやっていないなら別に気にしない。
だって、自分も気づかずにやらかしてしまっている事、たくさんあると思うから💦
同時にそういう人たちの発言を聞いて「我がふり治せ」って、気を付けるようにしている。
自分は気にならない事でも、他の人は嫌な想いしてるんだ、気をつけなきゃ!って。

だけど、たまにそれがいっぱい溜まっていって、あれも、これも、
気を付けなきゃ、ってなって、
これはもしかしたらこの人を嫌な気持ちにさせてしまうかもしれない、って
そう思ったら、もう何も言えなくなってしまう時がある。

人見知り、人付き合いが苦手そうと言われる私が、
コンビニのバイトが、接客が好きなのはほんの数秒しか関わらなくてよくて
その一瞬だけ精一杯対応すればいいだけだから。

自分が気づかない内に相手に嫌な想いをさせたくない。
きっとみんなそうだよね。

なんでもかんでもただ自分の好き嫌いだけでのは論外だけど、

ちゃんと言うべき事をきちんと言う!

それが出来る人は素敵だなって思うし、言ってもらえると感謝の気持ちで
いっぱいになる。
本当は少し言いづらかったかもしれない。でも言ってくれたんだ、
めちゃくちゃ嬉しいって。応えようって思う。

取捨選択・・・

言わなくていいこと
言うべきこと

自分もそれをきちんと選択できるようになりたいよーーーっ!!!

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

今なら言えるようになるかな。

うたた寝していたら、子供の泣き叫ぶような声が聞こえてきた。
おかーさんに怒られてるのかなって一瞬思ったけど、ちょっと様子が違う。
耳を澄ましてたら、 
  「ねぇ、待って!!!!こっち来てよーー!!!」
これ、もしかしたら犬が逃げてるんじゃね?ってベランダからのぞいたら、
案の定、
  「きゃっほ~う♡イーーーツッ ・ フリーーダーームッ」
って楽しそうに駆け回っている犬の後を子供が泣きながら追いかけてて、
たまたま通りかかった男性が腕を広げ通せんぼするも真横をすり抜けられてた。

逃げてるのは知ってる犬で、とても人懐っこいコだし、家もすぐ近くだし、
きっとすぐ捕まるとは思ったけど、でも万が一があるから
急いで家を飛び出した。

この時の私、きっとウサイン・ボルトより速かったはず。
(学生時代 50m 10秒超えというある意味驚異の記録叩き出してるけど(笑))

結局私が現場に着くより先に、お父さんが無事保護してた。良かった♪

愛犬の飼い方、保護活動のやり方、携わり方、等、犬猫に関する事は
それぞれのやり方、考え方があるから、基本聞き役に徹するようにしている。
これまでいろんな場面、いろんな相手と何度も議論したけど・・・
結局はその人の経験、実体験、価値観で多種多様になる。
これが正解ってのはなくて、全てが正解でもあるし、でも一方にとっては不正解。
ある時から不毛な議論だなって思って、聞き役に徹して、
「こういう考え方があるんだ」 ってインプットするようになった。

でも脱走対策に関してだけは、聞き役に徹したくないって気持ちが強い。
だって、
   「絶対に大丈夫」 は 「絶対にないんだ」
っていうのを嫌というほど見てきたから。
保護主さんが譲渡する時、脱走対策についてしつこいくらい、口うるさいほど
何度も何度も言うのは、「絶対にない」場面を経験しているから。

それは保護犬猫に限ったことでは決してない。

 「うちは子犬の時から一緒に暮らしているから脱走なんてしない」
 「うちのコは私にべったりだから、離れる事なんて絶対にない」

そう考えてしまうのもわかる。でもね、
離れた一瞬に、ほんの一瞬に突発的な事が起きて事故に遭う可能性
ゼロじゃないんだよ。ほんとに、ゼロじゃないんだよ。

その瞬間の恐怖、、恐怖っていう言葉が正しいかわからないけど、
どの飼い主さんにも、あんな想いは絶対にしてほしくない。

   命だけは、どれだけ後悔したって取り戻せない

だけど、聞いてもらえない事が多くて、
結局、脱走対策についても、口をつぐんできた。

最近ちょっと変わってきたから、これからは言えるようになるかな。
なりたいな。



テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

案ずるより・・・ってほんとだな。

月曜日からバイトに行ってる。

3年間まったく働いてなかったから頭サビついているだろうし、
コンビニって一度にやらないといけない作業たくさんあるし、
すぐあたふたしてしまう性分だし、ちょっと不安ではあった。
勢いで決めたものの自分に出来るのかって。

まだ今日で2日目。教育担当者さん、なかなかのスパルタで(笑)
初日、30分ほどざっと説明され、そのままレジ打ちやらされ、
2日目の今日は、全作業の6割程度なのかもしれないけど、
他の作業もバンバン叩き込まれて。

思ってたのと違うーっ!最初の数回は商品の位置を覚える為に
商品の品出しとか、レジ打ちを覚える為にベテランさんの横で袋詰め、、
って思って(勝手に)いたのに。
案の定、予想通りのアタフタぶり。

でも、なんでかわかんないけど、楽しい。

基本接客が好きってのもあるし、周りのベテランさんが
さりげなくフォローしてくれる安心感があるからってのもあるけど、
ここ数ヶ月ブログに書き綴っていたように徐々に自分の気持ち、考え方が
変化したのも大きいんだろうなって感じる。
その中でも一番影響あったのは友達の 「たくさん恥をかけ」 の言葉かな。
恥かいてもいいじゃんって考えられるようになったら、
「とりあえずやってみよう」って思える場面が増えた。
これまで動く前にあれこれ(恥かきたくないとか)考え過ぎていたから、
楽しいっ!て感じる前に疲れちゃってたのかも。

そうは言っても教育担当者さんに、
「ちゃんと出来てるから自信もって!おどおどしないっ!」
って注意されるから、不安は態度に出ちゃってるんだけど^^;

教育担当者さんスパルタだけど、面接の場で採用を決めてくれた。
通常はおって電話で連絡、なのに。
その理由が 『明るくて接客に向いていると感じたから』 って。

アラフィフで3年間働いていなかった私を採用してくれたんだから
足手まといにならないよう、1日も早く負担かけずにすむよう頑張ろう♪

帰宅してから、自分なりに作業のマニュアルを作成。
      DSC_0057.jpg
こういうとこは、変えずにいこうかな(笑)

     1593701847325.jpeg
       ヘラオオバコ
       花言葉 「素直な心」




テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪