FC2ブログ

圧迫排尿してるっす。

多飲多尿のそらちゃん。
でも、腫瘍があるから尿が出しづらいから、古い尿が膀胱に残っちゃう。
11月の体調不良と血尿はたぶんそれが原因だったんだろうって事で、
病院で先生が「膀胱の中に溜まっているのを出来るだけ出し切ってみよう」って
圧迫排尿してくれた。

本文と全然関係ない、本日のそらちゃんの写真と共にお届けします(笑)

    DSC_4165[1]

圧迫排尿、知ってはいたけど、下手にやったら腫瘍が出口を塞いでしまうんじゃないかと
恐くて挑戦できずにいたんだけど、出口をふさぐ前に膀胱本体がダメになったら意味ないもんね。

    DSC_4171[1]

で、初めての圧迫排尿。
先生が下腹部辺りを押すと、『何さらすんじゃいっ!!!やめんかいっ!!!』と
抵抗するそら。そんなそらに
『そらちゃん、ごめんね~~。協力してね~~。すっきりしようね~~』
と優しく声をかけながら、タイミングを見計らって。。その『時』に、
ぐっと押したら、勢いよく排尿!しかもいつまでもいつまでも止まらない。
    DSC_4185[1]
病院に行ったのは散歩の後だったから、ある程度は散歩中にしてるのに半端ない量。
トイレシートを敷いていたのに、吸いきれなくて一旦交換。
新しいシートに変えても、まだまだ出て吸いきれないのがどんどん診察台からこぼれてしまうほど。
膀胱炎にもなっているから、真っ白な膿も一緒にたくさん排出されて、
3枚目のトイレシートを使い終わった時点でなんとか出し切れて、
下腹部が多飲多尿が始まってから数年見たことがないくらいぺたんこになった。
    DSC_4186[1]
思わず『そらのお腹って本当はこんなにぺたんこなんだ・・・』って旦那と顔を見合わせて
つぶやいちゃうくらい。

体重も診察室に入って測った時は12.7㎏、それが圧迫排尿後は11.9kgで800g減。
散歩中にもある程度チッコしてから、散歩に出る前はそれ以上入ってたってわけで・・・
1000cc近い尿で膨らんだ膀胱を支えるって辛いな、、って自分に置き換えてみて思う。
だって、体重12kgに対して1000ccって、すごい割合だよね。
    DSC_4191[1]

多飲多尿が始まったのは3年前。それからずっとお腹が水風船のように膨らんだ状態
だったから、きっともう普通の子の膀胱と比べたら大きくなってしまってるんだろうな・・・

って、それを
『でもさ、3年前から多飲多尿で膀胱を大きくしといたから、いっぱい尿が溜められて
 膀胱癌になって1年4ヶ月経っても腎不全になったりせず、ここまでこれてるんだよね』
と、いい方に考える私と旦那^^
    DSC_4198[1]

そんなことはないかもだし、違う治療していたらそらの負担が少ない方法もあったのかもだけど。。
いま、それを考えても落ち込むだけだし、それなら明るくいこうぜっ!全ていい方に考えようぜっ!
って^^

2週間ほど前までは散歩中に少し+寝ながらお漏らし+圧迫排尿って形だったけど、
ここ1週間くらいはほとんど圧迫排尿のみになってきた。
    DSC_4201[1]

最初はなかなかタイミングが合わないのと、もし膀胱以外の内臓を圧迫して
しまったらどうしよう・・・って恐かったのもあってうまくいかなかったけど、
最近はそらの方が圧迫排尿してもらうとすっきりすると気づいたようで、寝てても
オシッコがしたくなるとムクりと起き上がって
    『そろそろ、チッコしますけど?』
とアイコンタクトしてくるようになった(笑)
そんなときは出すのをサポートする程度の圧迫ですんなり出るように。
    DSC_4208[1]

そらちゃんってば、すごいなぁ。。。
スポンサーサイト

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪