FC2ブログ

愛がいっぱい。

寂しいご報告になるのですが、

26日 午後20時半

そらが旅立ちました。

その瞬間、私は立ち会えなかったけど、でも、前々からわかっていた。
そらが旅立つ時は、私が居ない時だって。
あまりにもそらに依存しすぎている私が居たら、そらは旅立てないって。

覚悟はできていたし、冷静でいるよう努めていて、出来ていると思っていたけど、
ブログに書こうといざパソコンに向かってみたら、当たり前だけど、そうじゃなかった。

そりゃそうだ。あたしはそんな出来た人間じゃない。

なので、すみません。。
また後日、改めてそらの旅立ちの様子を私の気持ちの整理の意味も込めて
書かせてください。

今日は、とりあえず今日1日のこと。

朝一、8;30~にそらの体をお空に返しました。
生前から、そらと離れることなんて絶対に出来なかった私は、
当然、納骨などせず自宅に連れて帰りました。

そらの居ない家にまっすぐ帰りたくなくて。
お世話になった動物病院の先生にご挨拶して。

今日、行っておかないと、きっと 『そらが居ない』状況では
二度と行けなくなってしまうと思い、Cafe Mitsuikeさんに寄って。
花見シーズンのめちゃくちゃ忙しい中、オーナーさんが出てきてくれて
言葉をかけてくれ、その言葉に気持ちが少し軽くなり、三ッ池公園に。

    Fotor_155369924657180.jpg

    Fotor_155369930202995.jpg

    Fotor_155369935640124.jpg

    Fotor_155369916208194.jpg

そらの体を空に返した今日、そらと数えきれないほど通った三ッ池公園を
そらがいない状態で、旦那とふたりでそらのことをたくさん話しながら歩くことが出来た。
だから、きっと大丈夫。これからも三ッ池公園に行ける。

帰宅前に、お供えのお花を買って。
本当はどうしても菜の花が欲しかったんだけど、菜の花が市場に出回るのは
お彼岸までらしく、どのお花屋さんにもなかった。
ちょっと残念だったけど、きれいなアレンジメントを作ってもらった。

帰宅して、もちろん骨壺を置く棚なんて用意しているはずもなく、
以前そらのごはん皿を置くのに使っていた台にアレンジメントと共に。
    DSC_7033.jpg
そらちゃんの一番大好きなパンも一緒に。

パン、1袋だぞっ!そら喜んでいるかな?

ちょっと休憩して、いつものそらの夕方のお散歩の時間。
天気もいいし、家にいるのはつらくて、再び旦那と散歩に出る。

帰宅すると、そらにお別れを、、とご近所さんが来てくれて、お花を持ってきてくれた。
午前中にご挨拶したばかりの動物病院さんからも。

ちょっと寂しかったのが、一気に豪華になった。
    Fotor_155369901066839.jpg

そらちゃん、みんなからの愛でいっぱいだね。
良かったね。嬉しいね。
スポンサーサイト



テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

そらちゃん、ありがとう。

電車の中で読んで、ショックで涙が止まらず。。。
寂しいです。 本当に寂しいです。。。でもそらママさんはもっともっともっと寂しいですよね。。。心配してます。

誤診騒動の折、このブログに辿りつき。同じ診断をされたそらちゃんの笑顔に勇気をもらい、診断に勝るそらママとそらちゃんの絆に背中を押され、我が子を誤診から救うことが出来ました。 本当に本当にありがとうございました。

いろんな病気と闘いながらも、そらちゃんの笑顔と共に過ごしてきた14年半は、普通の14年半よりも何倍も何十倍も価値があり素敵な時間だったと思います。私も、そらママに負けないように、1年1年を大切に過ごしていくつもりです。それを教えてくれて本当にありがとう。

大好きなママと一緒にいたくて頑張ったそらちゃんは、今度は天国から見守っていてくれてますね、きっと。 そらちゃん、ありがとう。 また会おうね。

Re: そらちゃん、ありがとう

鍵コメさま>

そらが天使になった現実をまだ本当の意味で受け入れられていないかもしれません。
ちょっとどこかに旅に出たかな。またいつか会えるかな、なんて。
そんなことないのはわかってはいるのですが・・・・

そらは本当にすごい子でした。
私が一番正気を保っていられるタイミング、方法を選んでの旅立ち。
ずっと私がそらを守っているつもりでしたが、
そらの方が私を守ってくれていたんだなって今ならわかります。

そんなそらのパワーを受け取ってもらえたら嬉しいですっ!

甘ったれで、わがままな面もあって、でも本当に、本当にいい子でした。
こんな子にはもう会えません。

またいつか戻ってきてくれるかな・・?
その時まで、本当の意味で「自慢の飼い主」になれるようしっかりしていきたいと
思います。

いつも温かいコメント、応援、本当にありがとうございます。

そらちゃんカノンに会えたかな

そらちゃんお空に旅立ちましたか。気がつくのに随分と遅くなってしまいました。ごめんなさい。
去年肺ガンで旅立ってしまったカノンに、そらちゃんはドルチェのおねえさんなんだよって伝えておきます。きっと探し出してくれるはずです。ドルチェと同じ匂いがするでしょうから。ちょっと小さめの負けん気の強いちょっと美人さんのコーギーが、ヘラヘラしながら、そらちゃんに近寄っていっても、びっくりせず仲良くしてあげるようにそらちゃんに言っておいてください。
そうしたら、そらちゃんもカノンも一人っきりじゃないですから、きっと寂しくないはずです。うちのカノンと一緒に虹の橋のたもとで、二人で春の日をのんびり楽しく過ごせることと思います。
そらママさん、そらちゃんの看病お疲れ様でした。
自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪