FC2ブログ

お願い

お願い


 そらからのお願い。





ここに書くかかなり悩みましたが、
一人でも不幸な子が出ないように、書かせてもらいます。
詳細は控えさせて頂きますが、
土曜日の朝、うちの近所で10ヶ月の柴の子が
車に撥ねられて亡くなりました。
もしあの時リードから手を放していなければ、、、
きっとその柴の飼い主さんも悔やんでも悔やみきれないと
思います。
それを防げなかった私にも責任があります。

実は私も本当はいけない事と頭では理解していながら、
他に誰も居ないし、そらは呼び戻し出来るし、
思いっきり遊ばせてあげたいし、と
そんな甘えから公園ではリードをつけたままでは
ありますが、手を放し走らせてあげていました。

今回の件で、改めて「絶対大丈夫はない」と感じ、
深く反省しました。
私はもう二度とドッグラン以外の場所でそらをフリーにしません。
周囲の方でフリーにしている飼い主さんが居たら
出来るだけリードをつけるようお願いをしていきたいと
思います。

「うちの子は絶対に大丈夫だから」
躾をきちんとしている飼い主さんの中には
きっとそう言われる方も居ると思います。
でも、絶対大丈夫はありません。

みなさんにもお願いです。
リードは必ずつけて下さい(ここに来てくれているみなさんは
きっとつけてると思いますが・・)
そしてもしフリーにしている飼い主さんを見かけたら、
リードをつけるよう声をかけて下さい。

虹








その日の午後、きれいな虹が出ました。
きっとあの子が渡っていったのでしょう。
10ヶ月という短い生涯を終えたあの子に
ご冥福をお祈りいたします。

防げなくて、本当にごめんね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そう。だからアキは前そこの公園に行ったとき、おじさんに 「しょうちゃんの手を離してごらん、戻ってくるから大丈夫」と何度も何度も言われたけど絶対離さなかったの。 そのときおじさんは手を離してやらないとしょうちゃんが成長しない(そんなに心配して過保護にしたらダメ)っていうことを何回も言って来たけど。一瞬そうかな?とは思った。 でも、しょうちゃんがナニを考えていて、どういう行動をとるかなんて、所詮飼い主のアキにもわからない。でも、アキはしょうちゃんを絶対守ってあげなくちゃいけないって思うから。。。

No title

たった10ヶ月で・・・可哀想でしたね。 リードは命綱ですものね、 しっかり握っていてあげないといけないですよね。

No title

☆柴チャンのご冥福をお祈り致しています☆ 虹の向こうには、本当の自由が待っていて、たくさんのワン(我が家の②ワンも)がいて、いっぱい走って遊んでいると思います。 ワンにとっての本当の自由って、何なんだろうね。リードを放して遊ばせてあげるのは、飼い主の勝手な思いこみの自由かも知れません。 ワンにとって、信頼の出来る飼い主と、リードで、繋がれていることは不自由じゃないのかも知れませんね。 私たちもワンからいっぱい学んで、お互いがよりよく生活できる様になるとイイと思います。

No title

柴ちゃん、キレイな橋を架けていってしまったのですね。。。 リードは皆さん「かわいそう」とおっしゃいますが、そんなことはないと思いますよ。 「ワンコは4つ足で歩くから、手を繋いでお散歩はできないけど、リードがそのかわり。リードを持っているということはワンコと手をつないでいること」っておっしゃっているのを聞いて、つねづねそうだな~って思っています。 (続けさせてくださいね)

No title

先日ルークが行った公園でも「リード、はなしてあげないの?」とワンコ連れの年配の男性に声をかけられましたが、丁重に辞退しました。 公園は車こそ入ってこないけど、何か物音に驚いたルークがどこまでも走っていってしまい車道まで行っちゃうかもしれないし、自転車も通っている。小さい子は補助のついた自転車で練習をしている・・・もしその方たちにぶつかってルークに、そしてその方たちに怪我があっては悔やんでも悔やみきれないと思うのです。 長くなってしまいましたが・・・ 柴ちゃんのご冥福をお祈りしています。

No title

ほんとにそうですよね。 ウチの近所でも、すぐそこにドッグランがあるのに、手前の広場でノーリードにしてる人が たっくさんいるんです。 幸い事故はまだ起こっていませんが。。。 起こってからでは遅いですもんね。気をつけたいと思います。

No title

aki> 実際に事故に遭遇しないと、どっかしら「大丈夫だよ」という気持ちで甘えが生じてしまうんだよね。あのおじさんも、きっと身近な犬で不幸になった子が居ないんだと思う。 でも、事故があってからじゃ遅い。事故が起きないようにしないといけないんだよね。大切な命なんだもん。飼い主が守ってあげなきゃ。 akiも、私が言うまでもないけど、しょうちゃんを守ってあげてね。 WINママさん> 10ヶ月は短すぎます。「リードは命綱」。本当にそうですよね。 なんで私は今迄平気でその命綱を離していたのでしょう。あまりにもその命綱の大切さを軽くみていました。本当に反省しています。 これからはしっかり握っていきます。

No title

ウルフママさん> 本当の自由って、考え方も人それぞれなんですよね。実際私の知り合いには「でも、犬は人生短いんだし、事故に遭うかもしれないけどリードで繋ぐより、自由にやりたいようにやらせてやる」って考えの人も居ます。 でも、ウルフママさんが仰られているように、 信頼できる飼い主とリードで繋がれている事。それは不自由でもなく、幸せな事だと私も思います。

No title

れいたさん> >「リードを持っているということはワンコと手をつないでいること」 これを読んで、気持ちが軽くなりました。 今迄自由に走り回っていたそらを、今後ずっとリードで繋ぐ事に、少しだけ可哀想なのかな?という気持ちもあったので。でも、そう。そらと手を繋いでいると思えたら、とでも幸せな気持ちになりました。ありがとうございます。 その年配の男性の言葉に甘えず、丁重に断られたれいたさんは素晴らしいと思います。以前の私なら間違いなく「ちょっとなら・・・」と離していたと思います。見習いたいと思います。

No title

ひなままさん> そうなんです。起こってからでは遅いんです。 頭ではわかっていたけど、実際にはそれが起きる迄気づかなかった自分がなさけないです。 ひなままさんも、私が言える立場ではないのですが、ひなちゃんとの命綱、しっかり握っていてあげて下さい。
自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪