FC2ブログ

きっかけ

皆様、お久しぶりです。
また3週間もさぼってしまい、本当にごめんなさいm(_ _)m
やっと気持ち的にも、時間的にも余裕が出てきたので、以前のように
頻繁に更新していきたいと思いますので、どうかこんなそら日記を見捨てず、
宜しくお願いします。

さて、3週間の間のそらはと言いますと
相変わらず暴走してるわよ!

 元気いっぱいよ♪













前回のアップから今日までの間に「3歳の誕生日」というビッグイベントがありました。
でも、仕事が忙しいというのもあり、今年は何もお祝いしてません。
タイミング良く、誕生日当日にいつもそら用お肉を購入している「わんにゃんかんぱにぃ」さんから
届いた商品の中に、おまけでヨーグルトケーキが入っていました。
ラッキー♪誕生日ケーキはこれでいいや♪と、そらに与えると
うまそうじゃないか。


 おまけかよ。




















大喜びで食べてくれましたが、これをあげたのは夕飯を食べた後。
翌日ばっちり下痢とあいなりました。。。
うーん、ざんねんっ!(← ふるっ!)

今回ブログを更新出来ずにいた理由の「気持ち的に」の部分ですが、
我が家では先月より本格的にそらの「吠え」に対するトレーニングを開始しました。
そらの成長を記すためにつけているブログ。このトレーニングについても
当然書かなくては・・・でも、なかなか成果が表れず書けずにいました。
これを書かないのに、他の事は書けない(なんてたって、あたくし真面目なので)
という気持ちもあり、アップできませんでした。

今回それについてアップしようと思えたのは、今朝の散歩で
「1ヶ月の成果が表れた!」と心から思える出来事があったからです。
長くなりますが、もしお付き合い頂けたらと思います。
そらの吠えがひどくなり始めたのは1年半位前からでした。
朝の散歩の公園でお友達のワンちゃん達二人が取っ組み合いで遊び出すと、
激しく吠えました。
「やめろよっ!」と言っているのか、理由は定かではありませんが、
とにかくその二人が絡んでいる間はずっとぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん。
ただ仲良く遊んでいるだけのその二人に向って・・・
これがエスカレートしてゆき、ロングリードで走っている子を見かけたり、
ドッグランで走り回っている子を激しく吠えて追い掛け回したり、
とにかくちょっと興奮することがあると、それはもう騒音と感じられる勢いで
吠えるように。

1ヶ月程まえ、姉の家にそらを連れて遊びに行った時です。
上階からの物音、廊下を通る人の足音、いちいち警戒して吠えるそら。
姉の家では犬を飼っていません。ご近所さんへの迷惑を考え、気が気でなかった
のでしょう。
「そらちゃん、駄目!うるさいよ!」と必死に声をかける姉。
(当然私も「駄目!」と止めさてましたが)
「ちょっと吠えている。多少は仕方ない。」と思っていた私。
その時初めてある事に気づいたのです。
私自身がそらの吠えに慣れてしまっている、という事に。
犬好きの姉でさえこんなに気にするのです。犬嫌いな人だったら相当耳障りに感じるに違いありません。
もしかすると、我が家の隣近所、あるいは上、下の階の住人の方も
「あそこの家の犬、うるさいね。」と感じているのかも。。。
初めて本気で心配になりました。
これがきっかけです。

平日お留守番のそら。週末は出来る限りいろんな場所に連れて行ってあげたい。
犬は吠える生き物。それが彼らの言葉なんだからある程度は仕方ない。
そう思っていても、周りに迷惑だと思われる程そらが吠えるなら、
連れて行ってあげることが難しくなってしまう。

ここまで吠えるようになってしまったのは飼い主である私の責任。
それならそらがいろんな場所に連れて行ってあげられるようにするのも私の責任。
1ヶ月前に本腰を入れてそらの吠えに取り組むようになりました。

姉の家に遊びに行った翌日に犬についてエキスパートの散歩友達に相談。
あるトレーナーさんを紹介して頂き、すぐにトレーニングの依頼をしました。
今回依頼したのは「特定の問題行動を止めさせたい場合」のトレーニング。
1回だけ徹底して教えてもらう内容のものです。

その1回で我が家が教わったのは「チェーンチョーク」を使用する方法でした。
今までに何度も「チェーンチョークが良い」と周りから聞いても、
チェーンチョークに対し不安を持っていた私は一度も試せずにいました。
なんとか他の方法で・・・と。
しかし今回は、トレーナーさんが私の不安を払拭すべく、丁寧に
「正しい使い方をすれば安全」(←「正しく」が大切です)という事を
教えてくれました。
そして今回チェーンチョークでのトレーニングを開始したのです。

トレーニング当日、散歩仲間に協力して頂きました。
そらがどのように吠えるか見てもらうために、そらのすぐ傍で遊んでもらいました。
当然激しく吠え立てるそら。
その様子を見たトレーナーさんにリードをバトンタッチ。
もう1度そらが吠えた瞬間、「ジャラッ(←チョークが鳴る音)!!」
????」 一瞬何が起きたのかわからないそらは放心状態。
しかしすぐさまもう一度吠え出します。
と、再び「ジャラッ!!」 

何度か繰り返すと、そらも「あの子に吠え掛かっていくとジャラッ!って鳴る!」
と気づいた様子。その子の元に行くことを止めました。
効果ばっちり。その後も、取っ組み合いで遊んでいる子達の傍に行っても
視線をそらし、その子達に背を向けるそら。

効果絶大!!!

これは案外すぐに治るんじゃない?

と思った私は甘かったです。

・・・あまりにも長くなりすぎてしまったので、また次にアップします。

長文、最後までお付き合いいただきありがとうございます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

そらちゃん☆三歳のお誕生日おめでとう♪ でも、そのお祝いのケーキでpーp-とは。。。σ(^◇^;) そらちゃん、頑張って本格的にトレーニングを始めたのですね。 いつも笑顔で元気に走り回るそらちゃんしか知らないウルフママは、そんなに吠えてた??(¨;)って感じですが。。 頑張って!! そらさんも真面目に(^^ゞ取り組みすぎると、これまた神経質にもなっちゃうから気をつけましょう。

No title

そらさん HAPPY☆BAIRTHDAY 楽しい3歳が過ごせますように☆ おいしいヨーグルトケーキでおなかゆるゆるになっちゃうなんて、そらさんはデリケートだね。 チェーンは訓練始めた頃に使いました。 最初は痛そうでかわいそうとも思うけど、 そのうち「チャラ」って音だけで、反応するようになって、その後は「NO」の声だけで「いけない事」という事を認識できるようになって、かえって早めにやっててよかったと思ってます。 「吠え」の問題 我が家も同じ悩みを持っています。 ピカソは特にほかのワンコよりも音量が高いのでなおさらです。(涙) 最近では、時々チェーンでも効き目がないことがあるので、訓練士の先生に相談してみようかなーと思っている今日この頃です。

No title

ウルフママさん> ありがとうございます! 3歳、、本当にあっと言う間でした。でもまだまだやんちゃで大人にはなりきれないそらです^^ ウルフ君と一緒の時には、あまり興奮する状態でないので、吠えていないかもしれません。 興奮すると、私の声が一切耳に入らない程吠えていたんです。 最近トレーニングの成果が出てきて吠えなくなりました! 神経質にならず、頑張ります!!

No title

ピカママさん> ありがとうございます♪ ケーキ、ご飯の量を減らしてからあげれば大丈夫だったのですが、普段通りのご飯の量を食べた後だったので、お腹壊しちゃったみたいです^^; ピカソ君もチェーン使用されていたのですか! 始めた頃はパニックになるそらを見て、本当に良かったのかな?と自問自答しましたが、 成果が出てくるにつれ、もっと早い段階で使用しておけばよかったと思いました。 「チャラ」て駄目という事が伝わるようになると、 本当に楽ですよね^^ うちもまだ使用始めて1ヶ月ちょっと。ピカソ君と同じように、チャラの音に慣れて効かなくなる場合もあるかもしれません。 その時は相談にのって下さい!
自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪