FC2ブログ

イチゴの正しい食べ方

そらは町内パトロールの「火のよーじん! カンカン(拍子木を叩く音)」
がとっても苦手です。きっと「カンカン」と響き渡る音が怖いのだと思います。

昨夜散歩中、微かに聞こえてくるその音。
鉢合わせしなきゃいいなぁ、、と思いながら角を曲がると真正面からこちらに
向ってくるのが見えました。
あっ!やばい!とすぐに方向転換。

これで大丈夫と数メートル歩くと、今度は前方方向の角から
別のパトロール隊(?)の皆様が曲がってこちらに向ってこられました。
もう逃げ場がないので仕方なくそのまま進むと、当然逃げ出そうと後ろに引っ張るそら。
その様子を見て口々に
「あら~。ワンちゃん、怖いのねー。」
「まー犬にとったら怖い音だよなー。」
「かわいそうだね~。」

ほっ。きづいてくれたんですね。
じゃーこのまま安心して進んでいいんですね。と嫌がるそらを引っ張って歩き出すと、
すれ違いさまに、真横で
カンカン! 火のよーじん! カンカン!

・・・・・なんでやねんっ!!!!


・・・通じ合えたと思ったのは気のせいだったんですね(号泣

パトロール中なんですから仕方ないんですけどね^^;

先日余っていたイチゴをそらにあげました。面白いので、また丸々1コ。
今回こそ、カットしなくても食べれるかな? 
*写真で着けていますが、もうカラーは取れてます^^

うん。間違いない。

これ、イチゴだよね?
なんで切ってないんだ?













相変わらずどうやって食べていいかわかないようで、コロコロコロコロ転がします。
数分転がしたところで(床が汚れるっちゅうねん)、
すげぇかお




どぅりゃぁっ!











おっ!!!やっと食べるか!?
そこまで気合入れる必要あるのか?


ぺっ。

・・・やっぱ無理。。














普段オヤツとか、人の手も食うんじゃないかって勢いで食いつくくせに、
何故イチゴだけこんな?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

火の用心。ルークもきっとすれ違うことはできないだろうな~(汗) そらちゃんだって、やっぱりイヤなのよね(^_^;) 思いは通じず・・・がっかりだけど。 今年は特に火事が多い気がします。 こうして町内をまわって下さる人がいるというのはありがたいですよね~ (でも、イヤだよね。そらちゃん♪) イチゴ(笑) まだだめですか~ お口に入れるところまでできているのに、不思議です。 女の子だから・・・やっぱりカットしてお上品に頂くのがいいのかしら♪

No title

「火の用心」の夜警、こちらでは年末年始だけなんですよー。そらちゃんお住まい地域は冬中ずっとなのですか?(町内会、活躍されてるんですね)。 いちごー!美味しいのに?!なぜー?? どこで噛み砕けばいいのか、わからないとか?? つぶつぶの感触がイヤだとか??

No title

れいたさん> あの音はきっとルークちゃんも駄目かも(><) 我が家の町内は少し軽犯罪が多い事もあり、パトロールも兼ね見回ってくれています。 寒い中、本当に感謝しているのですが、そらの散歩の時だけは、「うわぁ今日もやってるのかぁ」って思ってしまいます^^; イチゴ、何が駄目なのかほんとわからないです。 ガムとか枝(!)とか、おっさん臭い顔して食べるのに、何故イチゴだけ女らしく? イチゴは乙女をアピールするアイテムだからなのでしょうか^^

No title

ぶんたまんぞうさん> うちの町内会は冬の間ずっとみたいです。 小雨が降る中でも見回りしてくれていました。 何が嫌なんでしょうか。嫌、というよりどうやって食べて良いかわからないのかな? ずーーっとペロペロ舐めて転がして、、匂いはイチゴ。 だけど味はしない、って思うのでしょうか? ほんとに不思議です・・・ 転がしてる間に床に赤い染みが点々と。面白がってないで、ちゃんと切ってあげた方が良いですね^^;

No title

そらちゃんのイチゴの食べ方、気合入ってますねー。(写真のコメント、いつも面白いですねー) うちのドルチェもこれくらい気合入れて物を食べてくれたらやせないのになー。

No title

Gさん〉 そらも1歳を過ぎる頃まではお腹が落ち着かず、いろんなフードを試しました。 お腹が弱い子用のフード、その子の体調に合わせて作ってくれるメーカーさんのもの、有名なプレミアムと呼ばれるメーカーのもの…幾つ試したか覚えてないくらい… ただ今のフードにしてからぴたっと落ち着きました。 ドルチェちゃんにぴったりのフードが早く見つかるといいですね。
自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪