FC2ブログ

記録

5月14日に第一回目の抗がん剤を飲ませてから間もなく2週間。
そらが飲んでいる抗がん剤はパラディア。

本来は 2.45mg/kgの投与であるべきなので、13.5kgのそらは 33mg。
錠剤で 10mg , 15mg なので、33mg丁度は無理でも30mgで投与可能。

でも、そらの薬への反応の良さ(&私の気持ち)を考慮して 2.45mg/kgではなく、
1.95mg/kgで計算。 で、1回の投与で25mgとなったんだけど。。。
そらの体調を見ながら、投与量は任せてもらえた。
『投与量が少ないと、副作用が出ないかもしれないけど、その分効果がない可能性がある』
と説明も受けた上で、

5月14日 15mg    5月16日 20mg    5月18日 20mg
5月21日 20mg   5月23日 20mg    5月25日 20mg

を投与した。

今度の日曜日に再検査に病院に行くのだが、その前に抗がん剤を飲み始めてからの変化。

*******************************************************

大きく変化したのは : 

①多飲多尿の復活
  ここ9ヶ月ほど500~600mlで推移していた飲水量が900ml~1.2Lに。
②おねしょ
  しかも大量に。寝てて、そのまま出ちゃってる感じ。お腹とかびしょびしょになる
③だるそう
  寝てる時間が長くなった。家族が帰宅した時、また出かけるときなども
  起きてこなくなった。
  これまで軽く超えられていた段差を越えられなくなった。
③ ふらつき
  少し後ろ脚にふらつきがみられるようになった。
⑤排尿
  ばりばり良くなった!一度に160mlもすることもっ!

‐ ①について・・・ずーーっと多飲多尿だったそらが、去年ある時から症状が治まった。
  データを見返してみたら・・・移行上皮癌が見つかって、消炎剤を飲み始めてからだった。
  ってことは、、、今回抗がん剤を飲み始めるのと同時に消炎剤は中止したから。。
  もしかしたら、消炎剤が多飲多尿を抑える作用あるのか・・?

‐  ⑤については、抗がん剤の効果でがっつり腫瘍が小さくなってるから・・と信じたい。
   でも、もしかしたら飲む水の量が倍近く増えてるからかもしれない。

先生に聞いてみよ♪

**********************************************************

総合的に見て。いや、総合的にってのは正しくないか。

ぶっちゃけ旦那とも話していて。確実に抗がん剤を飲み始めてこの2週間、老いが進んだ・・・
というのか、体力が落ちたというのか・・・『弱った』って印象を受ける。

抗がん剤の副作用は基本的には消化器系(+敗血症など)なわけで、
先生と電話で話した時も2回目の投与の際の 嘔吐と下痢 は副作用による
ものかもしれないけど、それ以外は副作用ではないと。

たまたまそらの老化が進むタイミングと重なったのかもしれないけど、
間違いなく抗がん剤が引き金にはなってると思う。
でも、今の段階では抗がん剤を止めようとは思わない。
日曜日、腫瘍が小さくなっていますように。

実はわたし、犬の老化ってゆっくり、徐々に徐々にって思ってて。
実家のコテツがそうだったから。でも、実際はどーーんってのが何度かくるわけで。

 ↓ こんな感じ。

無題

1ヶ月まえは〇〇出来てたのに。
10日まえはこうだったよね?
あれ?3日まえはこうだったよね?

そんなのを日々感じる。否が応でも、いろんなことを受け入れざるを得ない状況。
でも、これで良かったって心から思う。
すっごく寂しいし、心の奥底の、本心を言えば、いつまでもいつまでも
一緒に居てほしいけど。
でも、ねっ。それはあり得ないわけで。

だから、1日、1日っ!

まずは、明日の検診でどうなっているかで考えよう♪
スポンサーサイト



テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
過去の記事♪