FC2ブログ

銀ちゃんというお友達

まだ保護活動というものについて、ほとんど知識がなかったころ。
まだ保護活動というものが世間では理解されていなかったころ。
それこそ、半分宗教活動みたいなものでしょ?って誤解されていたころ。

近所に住んでいた保護活動をがっつりしている杏さんに誘われて、
半野良の犬の捕獲の手伝いに行った。

2006年のまだ寒い季節で。
もう1頭はすんなり捕まったのに、警戒心が強くなかなか捕まえられない子がいて。
何時間もの末にやっと保護できた子。
それが銀ちゃんだった。

銀ちゃんは出逢いから衝撃の連続で。

半野良であっても、お腹が空いていればエサに呼び寄せられてすぐ捕獲できるだろう
って思ってたけど、実際は3時間以上の長丁場だったし。

半野良で人慣れしてないけど、

犬なんだから、一緒に暮らしていればすぐ慣れるだろう。
犬なんだから、すぐお散歩できるようになるだろう。
犬なんだから、すぐに杏さんのこと好きになるだろう。

って。
でも、銀ちゃんはその考えすべて覆すだけでなく、犬って、、、こんな事するの?
犬って、こんな生き物なの?って。

人が怖くて怖くて、保護されて何か月にもわたり、目隠しのために毛布を被せたソフトケージから1歩も出てこない。
1か月以上にもわたり食べる事も、水を飲むことすらも拒否。

何より、『散歩が出来なくても、楽しい毎日を送らせてあげたい』と願った杏さんが、
藁にもすがる想いで相談したトレーナーに、

『この犬は脳に障害があるのかもしれない。そうでなかったにしても、
 この子は生きていくのが辛いだろうから安楽死させて方が良い』

って、、健康な犬に対して「安楽死」って選択肢があるなんて。

杏さんには安楽死という選択はしなくて、毎日銀ちゃんと向き合って。

その日々はこちら → 頑張らないけどあきらめない

ソフトケージから出てこれるようになって。
外には一歩も出られないけど、カーテンが風で揺れるだけでパニックを起こしちゃうけど、
それでも杏さん家族に心を開いて。
頻繁にお邪魔する私にもすこしだけ甘えてくれるようになって。

他にも理由もあったと思うけど、銀ちゃんの為に木更津に引っ越した杏さん。
同時に『里親様募集中』だった銀ちゃんに
『今日からうちの子だよ』 って伝えた翌日・・・

     c0000189_15134810.jpg
『 銀ちゃん 初めの一歩 』
杏さんのブログから

涙が止まらなかった。

玄関から一歩。。。
たった数歩かもしれないけど、銀ちゃんが玄関の外に。
銀ちゃんが外の世界に踏み出した。

そんな日が来るなんて想像もしてなかった。

それからの銀ちゃんは、門の外にこそ出られないものの、
毎日庭で泥んこになって駆け回り、外の空気を感じていた。

銀ちゃんと出逢ったことで、自分が想像を遥かに超えるほどの、
安楽死を勧められてしまうほどの、心に傷を負った、恐怖心を持つ犬が居ると知って。
本当の意味で人間が恐い犬とはどういう意味なのかを知って。
でも、時間かかるかもしれないけど、変わるんだってことも知って。

そして、
『家族』 
が、犬にとってどれだけ大切なものなのかも知った。

その銀ちゃんが昨日の朝、まさおさん達のもとに旅立ったと連絡があった。

10月半ばに会った時、私の足の上にお尻をのっけて座って
 『いつものマッサージ、たのみますっ!』
と背中を見せて甘えてきてくれていた銀ちゃん。

たくさんのことを教えてくれた銀ちゃん。
銀ちゃん、ありがとう。

わんわんわんの犬の日は、そらの誕生日☆

朝の散歩から帰宅すると、ベランダの外に広がる素晴らしい朝焼け
    DSC_1833[1]

しばらくすると、今度は見事なひつじ雲。
    DSC_1838[1]

これはもう、『そら』の誕生日を空が祝ってくれてるってことで(笑)
    DSC_1840[1]

10歳頃までは、
そらの誕生日だけど、何も変わらない毎日の1日。
いつも通りの昨日、いつも通りの今日、そしていつも通りの明日。
それだけ。誕生日だけが特別なんじゃなくて、そらとの毎日が特別なんだ。
なんて言ってた。

でも、今年のそらの誕生日は、やっぱり特別な想いで迎えている自分がいた。
    DSC_1848[1]

5月、一時的に抗がん剤を使用した時。
そして、ここ1ヶ月ほどのそらの日々の様子を見ていて。

    DSC_1853[1]

どこかで、もしかしたらって想いが頭を擡げて・・・
   DSC_1881[1]

   DSC_1883[1]

   DSC_1871[1]

今日、そらの誕生日を迎える事が出来て、とてもうれしい。

    DSC_1869[1]

そらちゃん、ありがとう。
    DSC_1859[1]

14歳。おめでとう^^

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

旦那がいるとコースが変わる。

いつもは土手→公園のコースだけど、旦那がいると張り切るそらちゃん。
土手から公園の方には曲がらず、まっすぐ国道コースに。

 DSC_1704[1]

 DSC_1711[1]

 DSC_1707[1]

 DSC_1718[1]

 DSC_1720[1]

 DSC_1721[1]

 DSC_1732[1]

 DSC_1733[1]

 DSC_1734[1]

たくさん歩いたから疲れちゃったね。
ごはん準備出来るまで、おやすみ^^

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

今週末は譲渡会へ♪

お出かけするにちょうど良い、気持ちのいい毎日が続いていますね。

この週末はあちらこちらで保護犬、保護猫の譲渡会の開催が予定されています。

『新しい家族を迎えようかな』
『保護猫、保護犬って、どんな感じなんだろう?』

そう思ったら、ぜひ、お近くの譲渡会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

私からは2件の譲渡会のご紹介♪

1件目は、明日27日(土) 千葉県印西市で開催される保護猫譲渡会!
      image.jpg

主催: ふくねこや neko部
         ☆HP → こちら      ☆参加猫さん → こちら

青空☆お日さま☆笑顔』さんちの猫さんも参加します♪

そして28日の日曜日は川崎で我らが RADAC の譲渡会です♪
いつも通り、川崎駅から徒歩7分程の会場で開催します!
   1028cats2.jpg

   1028cats3.jpg

   1028cats.jpg

☆譲渡会詳細 → こちら
☆参加予定猫さん → こちら

う~ん、、、印西市も川崎駅もちょっと遠いなぁ・・・でも、行ってみたいな・・
そう思っているあなたっ!

各地で開催予定の譲渡会の一覧が『いつでも里親募集中』のHPに載っていますよ^^
ぜひチェックしてみてください^^

   ↓↓↓ クリック♪ ↓↓↓

   いつでも里親募集中 犬、猫の里親会(譲渡会)情報(関東)

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

秋桜見に行ったよ。

日曜日、三ッ池公園に行ってきた。

先に、駐車場待ちの列に並んでいる旦那を車に残し、そらと二人で
Cafe Mitsuikeさんに。
    DSC_1543[1]
おトイレ事情がちょっと怪しいので、カフェにお邪魔するときは必ず
カートに乗せたままにするようにしているんだけど(中にトイレシート敷いて)、
車にカートを置いてきてしまったので、テラスに一時的にシートを敷かせてもらった。
いつもわがまま聞いてもらってありがとうございますっ!
    DSC_1547[1]

カートが・・・じゃない、旦那が来たので(笑)
    DSC_1553[1]
いつものようにカートにIN♪

美味しいカレーとBLTサンドを戴いた後は、いつもの三ッ池公園散歩。

    DSC_1556[1]

    DSC_1559[1]

ちょうどコスモスが満開で見ごろを迎えていました。

    DSC_1561[1]

    DSC_1577[1]

紅葉はまだだったけど(塩害の影響で今年は見られないかも?)、それでも
秋の訪れを感じることが出来ました^^

テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

自己紹介

こてそら

Author:こてそら
2004年11月01日生
ウェルッシュ・コーギー・ペンブロークの
女の子【そら】です♪

お気に入りブログ♡
最近の記事♪
過去の記事♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
カテゴリ